上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ココガーデンのパンケーキ2
 卵で有名な「大江の郷」に併設されているカフェ「ココガーデン」は、鳥取県東部で一番流行っているお店ではないかと思う。
 6年前、同じお店で玉子かけご飯を食べたときには、まだイートインの域を出ない程度のスペースだったのだが、パンケーキがヒットして広いスペースのあるカフェ形式になり、この日も平日にも関わらず6組待ちで行列のできるお店になった。

 東京にいるとき、山陰旅行のライターである江澤さんが「日本で一番美味しい」と絶賛したパンケーキのセット(飲み物つきで千円)を食べてみると、半生のようなふんわりした一枚目と、もう少ししっかり焼いてある二枚目の食感が違う。メイプルシロップをかけなくても良い程度の甘さがあり、ホットケーキに一過言ある連れ合いも黙々と食べている。

 このお店、待ち時間が長くて客を待たせる儲け主義の人気店ではなく、女性目線の行き届いた、パンケーキに時間をかけるために利益率が下がることを厭わない考え方の片鱗をみて、ちょっとすごいと思った。
 お店の詳細の分析(大したことは書いていない)は追記にて。
スポンサーサイト

続きを読む

2015.05.02 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(8) |

 丸福珈琲店の閉店
 10月7日、鳥取市内にある純喫茶「丸福珈琲店」が突然の閉店。
 老舗が何の前触れもなく幕を閉じたことは地元で大きく取り上げられ、地元紙も昨日(10月8日)に速報を報じた。
 報道などをまとめると、次のようなことになる。

 ○建物の老朽化などの問題があり、本社の意向で閉店が決まった。
 ○鳥取店のマスターも続けたい意向がある。
 ○地元の人は突然の閉店に困惑しており、とても残念に思っている。

 鳥取市民に愛された純喫茶が閉店したのは悲しいが、喫茶店がいつまでも続くものではないことを思い知らされる。閉店を静かに看取りたい。

 過去の記事 お店の雰囲気はこちらから。 モーニングセットはこちらから

2014.10.10 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(2) |

 CAFE KOHANHE外観
 いくつかのイベントで「CAFE KOHANHE(カフェ 湖畔へ)」という喫茶店が出店していて、お店があることは知っていた。
 訪ねてみると、桜谷の住宅街にひっそりあるお店で、お店の前に注意書きがある。
 見ると、店内は禁煙、二階は本を読むためのスペースで会話禁止、一階は会話を小さい声で、とある。店内禁煙のお店は珍しくないが、会話控えめのお店は初めてであろう。

 店内は確かに静かで、小声のマスターが注文を聞きに来るので合わせて小声でサンドイッチとコーヒー、連れ合いはスコーンとマロンラテを注文。結果的にサンドイッチは品切れでピザトーストに、マロンラテではなくカフェラテが出てきたのだが、やっぱり注文くらいははっきり言ったほうが良かったのだろう。
 (モーニングもやっているのだが、10時(オープン)から11時半という時間的制約がある)

 店内は静かすぎて、奥にいるお客さんもお店を出るときまでわからなかった。静かに本を読む独り者や煙草が嫌いな珈琲好きには良いお店かもしれないが、よくしゃべる我が家や子ども連れの家族では、行かない方が良いだろうと思う。
 お店のブログはこちら

2014.10.07 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(0) |

 タオカフェのタオ定食
 鳥取のカフェめしは色々ある。
 食堂カルンやカフェニーなどは定番になってきたが、TAOCAFE(タオカフェ)に初めて行った。調べてみると、2011年からされているようだから、もう3年になる。
 頼んだのはTAO定食(850円)。ご飯と味噌汁、夏野菜の煮た物にサラダ、鶏肉とトマトの合わせたものという一食。わかりやすく美味い!というものではないが、じわりと染みこむような味わいで、旬の野菜を小鹿田焼に盛りつけてある。
 カフェめしのひとつとして、考えてみても良いと思う。
 タオカフェ入り口

2014.08.14 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(0) |

 コンチェルトのパンセット
 モーニングを尋ねて倉吉へ。
 市内には案外喫茶店が少なくて、旧市街のあたりをぶらぶらしていると、市役所近くの混智恵流都 (コンチェルト)があることに気づく。
 このお店は以前行ったことがあるのだが、某宗教系のビデオを流している喫茶店という印象だった。久々に行ってみると、モーニングはやっていないがパンのセットはあるということで、パンセット(650円)を注文。
 温かく柔らかいパンが3種類と、少しのサラダ、それに珈琲がセット。モーニングでないのは残念だが、パンは手作り感があって美味しかった。

2013.07.21 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。