上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 産業体育館のプール
 色々と思うところがあって、水泳を始める。
 行ったプールについて、細々と書き残していこうと思うので、興味のある方はどうぞ。

 産業体育館のプールは、初心者から上級者まで泳ぎに来る、鳥取市民には知られたメジャーなプールであろう。その昔、ここの水泳教室に通って泳げるようになったが、まさかこんな形で帰ってくるとは思わなかった。

 入館料は夏期で夕方からだったので300円。始めるにはちょうどいい値段。更衣室は広くて、100円を入れると戻ってくるコインロッカーがあり、仕切られているシャワー室がある。
 プールは7レーンくらいあり、メジャーだけに人も多く1レーンに2~3人ほど。入ろうとすると監視員に呼び止められ、キャップを持っていないのであれば今回だけ貸し出すと言われる。このプールではキャップ着用がルールらしい。
 キャップをつけてゆっくり泳ぎ始める、何十年ぶりだかわからないがクロールで25メートルくらいは泳げたけれど、水の中はまだ居心地が悪く30分も持たずにプールから上がる。
 初めてにしては上出来だと一人満足し、へとへとになって帰る。

<鳥取産業体育館のデータ>
料金:一般700円 夏期一般500円 (18時以降は一般500円 夏期一般300円)
時間:10:00~20:00 (夏期は9:30~21:00)
休館:毎週水曜日 (ただし平成26年9月1日から10月3日まで施設工事のため休館)
施設:25メートルプール(7レーン)
    コインロッカーあり(100円)
    個室シャワーあり、採暖室(サウナ)あり、要キャップ着用
スポンサーサイト

2014.08.11 | pool(プール) | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。