上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

鳥取市の☆3つの名店

【食事する】

○料理屋てしお(日本料理)
 地元の旬が食べられるお店。お昼の日替わり定食と、夜は3,500円から。
 カウンター席が8席ほど、他に4部屋各6名程度の座敷。接待にも使える。
 食べログではこちら
 ブログの記事はこちら
 電話番号は0857-21-0025、日曜休。

○トラットリア・ラ・マーノ(イタリア料理)
 鳥取のイタリアンといえばここ。本場で修業したシェフの生パスタは絶品。
 メニューは日替わりだが、パスタは1,000~1,500円程度。
 コースもあるが、カウンター席とテーブル席がある。
 勝負できるお店である。
 2013年11月に弥生町から川端に移転したのでご注意。
 お店のHPはこちら
 定休日は火曜日で18:00~22:00。
 電話は0857-26-3539。

○蕎麦きり たかや(蕎麦)
 鳥取市近郊で蕎麦といえばここ。(かわぐちも良いが)
 もりそば(600円)、おろしそば(700円)ほか、蕎麦団子や日本酒もある。
 高い天井の店内には座敷を含めてテーブルが10席ほど。
 食べログではこちら
 ブログの記事はこちら
 開店は午前11時半~午後3時と短め(火曜定休)。
 電話は0857-53-4078。

○はなしょう(うどん)
 鳥取市近郊でうどんといえばここ。
 個人的なおすすめは生じょうゆうどん、早い時間にはお稲荷さんやおにぎりも。
 店内は掘りごたつ風の座敷が4席くらい、カウンターが8席にテーブル席が4つくらい。
 食べログではこちら
 ブログの記事はこちら
 開店は午前11時~午後3時、木金土は午後5時半~午後7時半まで。火祝日休。
 電話は0857-29-4608。

○中富(ラーメン)
 鳥取市内でラーメンとつけ麺なら中富(鳥人も良いが)。
 ラーメンは醤油と味噌、つけ麺もある。
 ラーメンが提供されるのが遅かったり、スープ切れで断られたりするが、愛嬌のある女将さんが切り盛りする思い入れしたくなるお店。ちなみにラーメンはイレブンフーズリスペクトである。
 店内はカウンター10席くらいとテーブルがひとつ。
 食べログではこちら
 ブログの記事はこちらなど。
 開店は午前12時~午後2時、午後5時から午後9時まで。水曜休。
 電話は0857-21-7273。

【お酒を飲む】

○食酒ととろ(日本料理)
 地元の日本酒が揃うお店。日置桜、辨天娘、鷹勇など燗酒も燗床で楽しめる。
 料理も旬の地元食材を使い魚が美味しい。
 カウンター席が8席ほど、他に小上がり4人席がふたつ。
 ピーバではこちら
 ブログの記事はこちら
 電話番号は0857-20-1668、不定休で18時から閉店(23時ごろ)まで。

○バーかわむら(洋酒・カクテル)
 ハイソなバー。キメるときに使う。
 ボウモアのカスク・ストレンクスくらいはあったはず。
 食べログはこちら
 電話は0857-24-4243。

○シック(サントリーウィスキー)
 時代錯誤に陥る昭和のバー。イチゲンさんお断り。
 場所はこちら
 とりあえず、いってみて。


【喫茶する】

○カフェドロップ(カフェ+ケーキ)
 鳥取市内で一番ケーキが美味しい(と思う)カフェ。
 ホームページはこちら。ブログはこちら

<編集ログ>
平成26年4月16日(水) 情報更新、久松を削除し、中富とととろを追加。
スポンサーサイト

2006.07.16 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。