上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 青樹のつけめん
 立川には縁もゆかりもない。
 ただ、仕事の関係で3週間ほど滞在することになった。
 仕方がないので、立川のラーメン屋を何軒か訪問することにした。

 最初に行ったのは煮干しラーメン青樹。頼んだのは味玉つけめん(880円)。
 スープに煮干しが効いていて、以前食べた「凪」のつけだれを思い出す。麺はもっちり感のある太麺。こういったつけ麺が当たり前にある東京はやはり素晴らしい。
スポンサーサイト

2013.07.24 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |

 コンチェルトのパンセット
 モーニングを尋ねて倉吉へ。
 市内には案外喫茶店が少なくて、旧市街のあたりをぶらぶらしていると、市役所近くの混智恵流都 (コンチェルト)があることに気づく。
 このお店は以前行ったことがあるのだが、某宗教系のビデオを流している喫茶店という印象だった。久々に行ってみると、モーニングはやっていないがパンのセットはあるということで、パンセット(650円)を注文。
 温かく柔らかいパンが3種類と、少しのサラダ、それに珈琲がセット。モーニングでないのは残念だが、パンは手作り感があって美味しかった。

2013.07.21 | cafe(喫茶) | トラックバック(0) | コメント(0) |

 蓬莱のもやしラーメン
 以前から評判を聞いていた、境港の「蓬莱(ほうらい)」を尋ねる。
 外観は完全に昭和の名残で、食堂系では欠かせないラーメン屋であろう。
 お昼(10時~16時)しかやっていないが、ようやく訪問すると、お昼過ぎでも何人かお客さんがいる。
 頼んだのはもやしラーメン(600円)。普通のラーメンが400円なのはわかるが、チャーシュー麺ともやしラーメンが同額なのは不思議。

 出てきたラーメンは、とろみのある細麺のもやしあんかけラーメンで、牛骨ベースのスープが絡まる。熱いのでハフハフ言って食べるのは夏向きかもしれない、地元の方は焼きめしなどを一緒に頼んでいる。
 牛骨らしさより、あんかけの中華そばといった風情のもやしラーメン、今度は普通のラーメンを食べてみることにしよう。
 蓬莱の外観

2013.07.13 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。