上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 つけめん2008

 いよいよ自作つけめんに手を染める。
 まだまだ試作段階だが、スープは豚バラのかたまりと残っていた鴨肉を野菜とにんにく、しょうがと一緒に煮たものが獣系、混ぜ節とカタクチいわしでとったものが魚系のダブルスープ。タレは今回既製品を使った(「つけめんのタレ」というものが湖山マルイに売っていた)。砂糖、酢、一味唐辛子を少し入れたものに、タレと獣スープと魚スープを2:2:1くらいの割合で混ぜる。

 具には野菜とチャーシューは別に豆板醤で炒め、メンマは塩漬けのものを戻して味付けしたもの。味玉を作る時間がなかったので、ゆで卵で代用。
 麺は飛竜の生麺を使った。そして、混ぜ節を粉々にして即席魚粉に。

 味は…けっこう普通です。手間がかかっている割にはイマイチ。
 やはり麺が弱い。鳥取にいる限り、麺はなんとかしなければいけない。スープも獣系の強さがない。トリガラや豚骨でもっと時間をかけて煮込む必要がありそうだ。
 でも、魚粉は成功だったし、魚系のスープは作りやすいことがわかった。あとは、麺と、タレと、獣系スープだ…ってほとんどじゃないか。
関連記事

2008.01.08 | lahmen Making(自作ラーメン) | トラックバック(0) | コメント(5) |

お、自作じゃないですか、私も作ってブログに載せてますが、最初に悩んだのはタレでした。スープは時間を掛ければ何とかなるけども、動物スープは時間が掛かる。簡易で行くならば手羽先を使ったりしてますけどもね。
麺は最初から大黒製麺を使っていたので、困らなかったです。
良いのが出来たら、食わせてくれー

2008.01.20 00:49 URL | ホットエアー #URdY9L02 [ 編集 ]

わははー、ほとんどですか。
スープの味、たれの味、麺の感じ等々、組み合わせは無数になりそうですね。確率統計は苦手なので計算できませんけど、気が遠くなるのは確か。
道のりは長そうですが、がんばってつかあさい。応援しております。

2008.01.20 01:06 URL | 倉吉Y #- [ 編集 ]

ホットエアーさんこんにちは。
その後試行錯誤を重ねていますが、あんまり状況はかわらず。やっぱりタレは難しいですね。
麺は、広島の小売している製麺所の麺を試していますが、色々試してみたいです。最終的には、自分で麺打ちもアリかな、と。
納得ができるものができたら、ご案内します。

倉吉Yさんこんにちは。
例えば、ですが麺の太さ、加水率やかんすいの有無なんかを加味して20×5×2で200通り、タレも50通り、スープは魚10通り獣200通りくらいとすれば、
200×50×10×200=2000万通りくらいですか。
どうせ正解なんてないのだし、自分の食べたい味が自宅で食べられるようにしたいと思います。
やってみてわかったことは、トリガラでも何時間も煮込むとすごくいい味がでることでした。また逐次アップします。

2008.01.24 00:05 URL | k-hz #- [ 編集 ]

このブログで、なんどもつけ麺というのを目にしたんだけど、実際は見たことも食べたこともありませんでした。私が日本にいた2001年ごろには、まだなかった料理だったのじゃないでしょうか。その後も時々帰ってはいるけれど、それでも見た事なかったんですが。

ところが、きのうデュッセルドルフ(日本人がすごくいっぱいいる町)のラーメン屋さんで、隣の席の人がつけ麺というのを頼んでいて、目が釘付けになりました。ほう、これがうわさのつけ麺かあ・・・どうやって食べるんだろう・・・と。
なんだかおいしそうではありましたけどね。
私はラーメンに満足しました。

食文化も進化してるんですねー。

2008.01.26 21:37 URL | Nanaeyama #- [ 編集 ]

そういえば、私が東京にいた2001年ころにも、つけ麺なんてマイナーな食文化でした。しかし、いまや東京のラーメン屋の2~3軒に1軒はつけ麺がある程に、独逸まで伝播したつけ麺は、確たる食文化を形成しつつあるようです(言いすぎか)。

つけ麺の食べ方は人それぞれでしょうけど、感覚的には日本そばに近くて、麺をスープにつけて食べ、食べ終わったらあたたかいだしを注いだスープ割りを飲む、といったものです。

ふつう、ラーメンよりもつけ麺の方が麺の量が多く、麺中心に楽しむならつけ麺。スープと一緒に楽しむならラーメン、といったところでしょうか。

機会があればご一緒しましょう。我が家でも試作品でよければお出ししますよ。

2008.02.01 03:31 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/110-4a151c71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。