上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 つけめん200216

 鳥取市内でトンコツを探すこと早三週間、あらゆる小売店の店頭にはトリガラはあれどトンコツはない。あきらめかけていたこの日、最後の希望を求めてお肉屋へ。
 行ったのは「木谷精肉店」。いわゆるまちのお肉屋さんである。

 「えーっと、豚ロースブロックを200グラム、鶏モモ肉を200グラム…」
 ひとまず一般客を装う。ガラスケースの中にはトリガラもトンコツも無い。ここも駄目か…不安がよぎる。ふいに、思いついたように聞いてみる。
 「あの…あればですけど、トンコツってあります?」
 若干上目づかいで、卑屈な徴税官のように尋ねる。「ありますよ」とあっさりとした答え。出てきたのは冷凍のカットされたトンコツで、1キロ160円(安い!)。牛骨もあるというので今度試してみよう。

 作ったつけめんが上の写真。麺も今回は例のネットショップで多加水20番サッポロパーマ麺をチョイス。やはり多加水の方がもちもちしているし、スープとの絡みも良い。スープは豚の香りが加わってコクが増した、ような気がする。

 鳥取市で自作つけめん(あるいはラーメン)をお考えの方は、木谷精肉店をご贔屓に。
 (つけめんデータは以下追記「more」あたりをクリック。)
 <つけめんデータ>
 ・麺      20番サッポロパーマ麺
 ・タレ     濃口醤油と薄口醤油のブレンド150cc、みりん75cc
         酒(煮飛ばしたもの)75cc、魚ダシと砂糖、塩、ニョクマムなどをブレンド
 ・獣スープ  トリガラとトンコツ、タマネギ、人参、乾しいたけ、りんご、にんにく、生姜
 ・魚スープ  カタクチイワシ、煮干、混ぜ節と昆布、モサエビ
 →スープにはタレ30cc、獣スープ約100cc、魚スープ約50cc、砂糖、一味唐辛子、酢


 <今後の展開>
  牛骨をつかってみる。手に入ればアゴ節を手に入れる。隠し味に梨はどうか。
  ラーメンにすると物足りないので少し工夫を。タレの濃口醤油に工夫を。ご意見募集中。
関連記事

2008.02.16 | lahmen Making(自作ラーメン) | トラックバック(0) | コメント(5) |

お早うございます。

とんこつが見つかって良かったですね、私は料理が出来ないので羨ましいです。

さて、昨夜のテレビ大阪(テレビ東京系)の旅番組で鳥取砂丘と智頭雪祭り、それに若桜が紹介されていました、鳥取駅前の「こぜにや」の日帰り入浴や、若桜の「鯖天うどん」、智頭のSLなど・・・。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sat/backnumber/thisweek.html

ご覧になりましたか?

若桜の町並みはほんの一週間前に訪問したのにとても懐かしく思いました。

では、又。
















2008.02.24 06:35 URL | luckyfields #- [ 編集 ]

我が家の近所のお店が出てきてドキッとしました(笑)


かなり昔からありますよね、このお店。近くに「星無線」、向かいには酒屋があるなぁ…。


つけ麺づくり、どんどん本格的になっていってるみたいですね~!

完成形が楽しみです

2008.02.24 17:49 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.24 22:02  | # [ 編集 ]

こんにちは。
コメントありがとうございました。
美味しいものに対する飽くなき探究心、素晴らしいですね!
それに、何だかとても楽しそうです。

2008.02.25 16:43 URL | ふく*たま #HrWhaFZw [ 編集 ]

luckyfieldsさん、先日はありがとうございました。
実は、とっとりではテレビ東京系列がタイムリーに受信できない(放送終了後時差があって放送されることはありますが)事情もあり、見えませんでした。
結構チョイスが渋いので、ちょっと見たかったような…。

チョコバットさんはあのあたりにお住まいですか。温泉が近くていいところですね。
関係ないですが、あの肉やさんの通りをまちはずれの方にいくと、昔は縁台将棋をやっていて、少年時代の僕はたまに大人にまぎれて将棋を指していました。
その少年がなぜかトンコツなんか買うようになってしまったのですが、肉やさんとは親しくする必要があるな、と思いました。。

麺ある記さん、貴重なアドバイスありがとうございます。
確かにきれい過ぎる味なので、いろいろ試してみようと思います。
つけめんに関していえば、砂糖と酢でアクセントができるので、無化調でも案外いけますよ。邪道かもしれませんが。

ふく※たまさん、おいでいただいてありがとうございます。
なんだか食べ物ばかり追い求めているようでお恥ずかしい限りですが、煩悩の求めるままに彷徨っており、それを楽しんでいただければ幸いです。
これからもどうぞよろしくおねがいします。

2008.02.27 02:43 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/120-1c46145a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。