上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 笑福のつけめん

 米子に二郎系のラーメン屋が出来たとの噂を1月くらいに聞いていたのだが、ようやく米子に行く機会ができたので捜し歩く。店の名は「笑福」。既に麺ある記さんホットエアーさんも書かれているので、ラーメンはそちらをご参照。場所はこのあたり。米子西ICから出雲方面に抜ける地下道をくぐったあたりにある。
 
 二郎系のラーメンにしようか一瞬迷ったが、ここはつけめん(650円、大盛りも同額)を注文。(尤も、恥ずかしながら二郎系にはこれまで縁がなかったので注文の仕方がわからなかったという事実もある。)

 つけめんは醤油濃い目の豚系が強く出たスープに、おそらく自家製であろう太麺を絡めていただく。
 麺はもっちりというよりもさっくりとした感じ、以前べんてんで食べた麺に似ておりスルスルと食べられる。スープはちょっと醤油の強さが気になるが、このあたりでは一歩と並ぶ豚っぷり、つい微笑んでしまう。チャーシューとメンマ、それに玉ねぎに海苔が具として入っており、食べ終わった後のスープも美味しくいただけるが、難癖をつければスープはもう少し工夫できるはず。
 全体として、鳥取で食べられるつけめんの中ではいきなり1,2を争う美味しさだと思う。
 二郎系はともかく、つけめんは美味しいのでお試しあれ。

 つけめん笑福 笑福メニュー
関連記事

2008.03.28 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(3) |

今日、子供と食ってきました。
両方食いましたが、改めて食いますと味の好みはつけ麺かな

でもこのお店で食うならば、特盛りで野菜、肉を追加して食うのが正しい作法だとも感じましたね~

だってね楽しんですもの

2008.04.09 22:07 URL | ホットエアー #URdY9L02 [ 編集 ]

鳥取飯酒ではお世話になりました。

二郎系、僕は京都のラーメン激戦区の一乗寺にある、「ラーメン荘夢を語れ」が好きです。
やはり、「にんにく、野菜」と言って大盛りにしてもらうのがいいですね。

2008.04.12 16:07 URL | いぎ #- [ 編集 ]

ホットエアーさんご無沙汰です。
私も先週両方食べましたが、やっぱりつけめんの方が好きです。ラーメンはとても熱いので(笑)
「にんにくは入れますか」と聞かれたときには、思わずおおっと思ってしまいましたが。

いぎさん先日はお疲れでした。
あのとき結構酔っていたみたいで、あとのほう記憶がいい加減です。
一乗寺に二郎系があるんですか。知らなかった。天天有には何度か行ったんですが。
あのあたりは友達が住んでいたのでよく行きました。ケイブンシャっていうイカした本屋があるんですよね。

2008.04.18 00:41 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/133-056e9757

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。