上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 龍神舎のつけめん
 松江に行った帰りに米子に新しくできたというつけめん屋をチェック。麺ある記さんのご紹介はこちら。場所はこのあたり

 つけめん(700円+大盛120円)は六厘舎インスパイアらしく、かといって六厘舎にいったこともないのだが、スープの上に乗った魚粉といい、どんぶり一杯の極太麺といい、食べる前から期待させてくれる。

 しかし、麺は案外ボソボソしていて、スープは若干薄く、つけめんとしてグッとこない。
 特に、食べ進めるうちに麺の粗さが気になってきて、開店して間もないので未だ調整中なのかもしれないが、今のままではリピートは望めない。もっと麺の加水率を上げたほうがいいだろうし、もっと言えばいい粉を使ってほしい。スープがオイリーなのは好みがあるだろうが、醤油ダレをもっと濃くしたほうが無難ではないかと思う。チャーシューも角切りでそのまま入れるのではなく、もうひと手間ほしい。

 なんだかんだ言うのも、期待している裏返しで、笑福のつけめんとともに米子のつけめんパイオニアになってほしいお店です。
関連記事

2008.04.27 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(3) |

笑福のつけ麺食べましたよ~。


美味かったです。並でも充分満足しました。



次回行った時はラーメン、大盛りか特盛り(特盛りは無理かな…)を食べてみる予定ですよ。

2008.05.03 12:38 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

>蔵朱さんに伺ったのは二回目でしたが、なんだかいつも行っているお店のような感覚で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございます。
>あの後楽しみすぎて、終電が二駅前で終わってしまい、梅田から東中島南方のホテルまで歩いて帰ることに。山根社長のせいだと思います(笑)

>10年サイクルの趣味のはなし、私もぼんやりと考えてみようと思います。読書(5年)→お酒(8年)・つけめん(3年)→そろそろ大人の趣味を…。

今晩は昨日は遠方よりご来阪戴き有難うございました、こちらこそ年上の風を吹かせて偉そうな事をお話してしまいました、こんな人間ですが若し気に触らなければ又遊んでやって下さい。
そして無事ご帰宅された様子で何よりです、又お会いできる機会を作って楽しく飲みましょう。
それから山根蔵元にお会いになるチャンスが有ればよろしくお伝え下さい。
では、お元気で。

2008.05.05 23:50 URL | luckyfields #- [ 編集 ]

チョコバットさんコメントありがとうございます。
笑福のつけめん、ご好評でなによりです。あそこの自家製麺は羨ましいなぁ、と素直に思ってしまいます。
ラーメンは熱いので(笑)お気をつけください。

luckyfieldsさん一昨日はありがとうございました。無事帰ることができました。

頂いたお酒をまだ飲んではおりませんけれども、重ねて御礼を申し上げます。
ああいった出会いがあると、良い飲み屋っていうのは一つの社会なんだなぁと改めて納得しましたが、名刺を車中に置き忘れたのが悔やまれます。
なにはともあれ、楽しい夜をありがとうございました。また冒険譚を聞かせてください。
また飲みに行きますので。
山根さんとは弥生町(鳥取の繁華街)でまたお会いするでしょうから、よくよく伝えておきます。
それでは、また。

2008.05.06 02:13 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/143-c08fec30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。