上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ガイナーレ200601
 仕事が一段落したのでバードスタジアムにガイナーレの試合を見にいく。

 なんだか久々にストレスを感じる仕事だったが、終わってみればなんのことはない。
 仕事して、家に帰って、食事して、寝る。起きて、また仕事して、家に帰って、寝る。今の仕事はあんまり誰も助けてはくれないから、自分でできるところまでやって、できなかったら諦めて翌日。そんな日々の泡が膨らんでは消え、邯鄲の夢のようにまた新しい一日が始まる。
 なにも考えなければ機械的な日々だが、一度気持ちが落ち込んだり恋に悩んだりすると歯車が狂い始め、鬱になってしまうので、できるだけ感情の起伏を避けるようにしている。

 そんなことを考えているうちに1-1でロスタイム、JFL下位チームにドローとは不甲斐ない、と思いきや贔屓にしている10番の実信がこぼれ球を綺麗なボレーシュート。2-1で劇的な勝利を飾った。久々の大喜び、気長に応援してよかったと思う。
 なんだか文面が関係の無いことばかりで無関心を装っていますが、実は結構試合を見ています。本当です。この日は11番が全然ダメで、4番と14番のボランチと10番の動きが良かったです。初めて30番の小村を見ましたが、連携ミスのあったGKを本気で怒っているのが印象的でした。
 9番のハメド、31番の尾崎が戻ってくればJFL4位以内も夢ではないかもしれませんが、とりあえずミスの目立つ1番は外して欲しいなぁと思います。
関連記事

2008.06.01 | gainare(ガイナーレ鳥取) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/160-8f43eec9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。