上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

アジサイ 最近あんまり彷徨っていないので、コンテンツがない。アジサイの写真くらいしかない。

 仕方ないので、ブログ歴二年の経験を披瀝するため、経験で得た知識をご紹介。
 以下、興味のある方のみどうぞ。
 ブログを書くにいたる理由は人それぞれでしょうけれど、これまでとこれからを考えてみます。

 1 何を、何のために公開したいのか考える
 
 ブログ、とは言っても世界に公開されている個人の情報です。この「鳥取_彷徨」では、「鳥取のくらしを」、「鳥取に住む人のためと、鳥取に来る人のために」公開しています。なので、基本的に「見て欲しい」ブログ(1-1)の類です。見て欲しくないブログ(1-2)であれば、友人間で掲示板を共有するとか、ミクシイとかのほうがブログより少し安全のような気がします。

 1-1 「見て欲しい」ブログの作り方

 基本的に、ブログは公開しているのだから、見て欲しい情報を載せたほうが良いです。
 多くの人に見てもらうためにはどうしたらよいか。
 それには大別して二つの方法があります。

 1-1-1 検索されやすいページにする
 欲しい情報があるとき、大抵パソコンで検索する時代になりましたが、そのときに検索エンジンにひっかかりやすい、上位に来やすいページが理想です。そのための工夫をいくつかご紹介します。

 ○ブログのタイトルを工夫する
 検索されるであろう言葉をブログのタイトルに埋め込むこと、これが基本です。クローラ(検索エンジンが情報をかき集めるロボット)はブログのタイトルを集め、ページタイトルとして収集していきます。なので、「今日のできごと」とか「ラーメン屋にいった」といった抽象的な言葉より、「若桜道の駅桜ん坊オープン」とか「中富のしょうゆラーメン大盛り700円」といった、具体的なタイトルの方が検索されやすい、ということになります。

 ○同じ言葉を入れる、関係のあるリンクを貼る
 クローラは文字情報をかき集めるのですが、同じ言葉や関係のあるリンクを区別してそのページの内容を判断するらしいです。なので、このブログはラーメンばっかりだなぁ、とか、モーニングってなんだよ、とか思われているかもしれません。
 なので、多くの人に知らせたい面白い情報は、ページの中で語句を繰り返したり、関係のあるリンクを貼ったりしたほうが検索されやすくなる、はずです。

 ○相互リンクを貼る
 これが結構重要なのですが、相互リンク(サイトとサイトがお互いにリンクを張り合うこと)はそのページの価値を高め、検索されやすさが上がります。それは、クローラが判断する材料が蓄積されていくと、そのページの価値を判断し、それぞれに優位性を持たせるからです。
 ですので、「相互リンクお断り」とは言わず、「リンクフリーです」くらいにしておくのが良いです。

→ご自身のブログの検索されやすさ(俗にSEO=search engine optimizationなんていいますが)を計る指標として、ページランクなるものがあります。こんなサイトがあるので、遊びでやってみてください。
 ページランクチェッカー→ http://pagerank.bookstudio.com/
 
 他に、メタ言語を入れるとか、1ページを長くするとか色々な方法がありますが、初級につき割愛。


 1-1-2 知っている人に自分のブログを紹介する

 最近わかってきたことなのですが、知らないひとに自己紹介するとき、「こんなブログをやっています」と伝えると結構便利なことがあります。最近は仕事用の名刺と個人用のブログのアドレスを書いた名刺を持ち歩くようにしています。
 またブログは公開日誌のようなものですから、それを通じて知り合うことがあります。こういった新しい関係はとても素晴らしく、そのためにもブログをやる意味があるような気がします。

 1-2 「見て欲しくない」ブログの作り方

 これは、正直あんまり考えたことはないのですが、1-1と反対のことをすれば良いと思います。タイトルを抽象的にし、相互リンクを貼らず、他人にブログをやっていることを口外せず、ひっそりとやっていくこともできます。その場合、コメントやトラックバックを不許可にしておくと良いでしょう。

 2 ブログの5年後を考える

 実際のところ5年後なんて考えたことはないのですが、ブログをどうしたいのか、考えてはどうでしょう。
 ブログで知り合ったluckyfieldsさんは、10万ヒットになったらブログをやめる、と仰っていましたが、そういった完結の仕方、または見切りがあっても良いかと思います。
 ブログの価値を高めて売る、あるいは人気ブロガーになって稼ぐ、というような理想があっても良いでしょうし、5年後も同じようなペースでブログを書き続ける、というのも良いでしょう。
 一日100件のアクセスを目指すとか、なにか目標があったほうが張り合いがありますけれど、ブログは誰かとの競争ではないので、自分のペースで書き続けていければ良いかな、というのが個人的な思いです。



 以上長くなりましたが、とりとめもないブログ講座初級編でした。読了ありがとうございます。
 いい加減なこともあると思いますが、ご意見やご質問をお寄せいただければ修正したり加筆したりします。コメントをどうぞ!
関連記事

2008.06.19 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(4) |

k-hz様


こんにちは。


非常にためになる講座で興味深く読ませて頂きました。


私の場合、まだ半年ほどしか続けてないですが、なるべく抜けが無いよう、毎日何らかの事を書くようにはしております。

今のペースで地道にのんびり続けていければ良いかな…。

2008.06.20 14:40 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

チョコバットさんこんにちは。なんだか生意気なことを言っているようで恐縮です。

実は、仕事でウェブ関係のこともした時期があって、そのときに得た知識の受け売りなんですが、もうひとつブログの価値を高めるのに「頻繁に更新すること(毎日書くこと)」があって、それを実践できるチョコバットさんはすごいなぁ、と思います。

私も、あんまり無理のないよう、気の向くままに書いていこうと思っています。。

2008.06.22 17:30 URL | k-hz #- [ 編集 ]


今では毎日書くことが私の良い日課になっております(笑)

無理なくのんびりと地味~に続ける…と言うのが一番ですね~。


ブロガー講座の中級、上級も楽しみにしておりますよ~!

2008.06.22 20:12 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

そうですね、無理なくというのが一番だと思います。
中級、上級は…私が中級になるまで待ってもらわないと…それにはあと5年くらいかかりそうです(笑)

2008.06.24 22:09 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/162-74b95f2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。