上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 中富のつけめん
 中富でつけめんを食べる。

 つけめん(700円+大盛り100円)の麺は冷たく、つけだれは熱く供される。麺は中細のつるっとした麺、つけだれは醤油ダレベースの鶏の旨みがよく出たスープで、綺麗な脂が浮かぶまったりとした味わい。
 食べたあとにはスープ割りをしてもらえるのだが、こちらも鶏の旨みいっぱいの飲み干せるスープで、食べたあとには満腹感で満たされる。

 醤油ラーメンもおいしいですが、スープそのものを楽しみたいときには、こちらもどうぞ。
関連記事

2008.09.05 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(4) |

私の場合、中富に行けば今は「つけ麺」ばっかり食べてますね。


美味いですよね~。


スープも良いですが麺も良い。


食べはじめには必ず素のままの麺を啜りますよ。

2008.09.09 13:41 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

チョコバットさんも、ですか。

私も好きですね~。実際のところ、麺はもう少し太い方が好みなんですが、あのスープには細めの方が合うので相当に好きです。

私も少しながら流儀があって、最初は麺をつけだれに少しだけつけてひとすすり、それから具材に合わせてふたすすり、つけだれをそのままですすり、そして麺だけを味わい、あとは心行くまでつけめんを楽しみます。

ひとつ、中富のつけめんでレンゲの意味がいまだによくわかりません(笑)

2008.09.09 20:17 URL | k-hz #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.09.09 22:33  | # [ 編集 ]

なるほど、レンゲにはそういった歴史があったわけですね。
以前、つけめんが出来た頃に、おかみさんが「つけめんはスープと分けただけだから…」と言っていたことを思い出しました。

2008.09.10 23:30 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/207-d7423113

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。