上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 一足遅れのサマーバケーション。
 9月12日から15日くらいにかけて3泊4日、レンタサイクルで京都の寺巡り、智積院、知恩院、西芳寺、大覚寺、南禅寺、銀閣寺、竜安寺、天竜寺、東福寺と思い出せるだけでも9社を回った(現在も写真整理中)が、その合間合間に食べたラーメンは計6店。
 
 以下結構長いので、興味のある方は追記「more」のところをどうぞ。
 天下一品総本店のラーメン
 最初に食べたのは天下一品総本店のラーメン(並630円)。
 以前から気になっていたけれど、総本店で食べるのは初めて。
 どろりとしたトリガラベースのスープは確かに他にはない独特の味で、この店の看板といわれるだけあるが毎日食べられるかは疑問。麺は中細のストレート、九条ネギとあっさりしたチャーシューとメンマのトッピングは基本的なもの。
 こういうやり方もあるかな、と思うがあまり気が進まない。
 高倉二条のつけめん 
 京都のつけめんで評判の高倉二条の味玉つけめん(880円)。綺麗なお店で、ちょっとしたカウンターバーのようだ。
 全粒粉を使った麺が特徴的だが、わりとさっぱりした食感で本当に日本蕎麦に近い。
 スープは化学調味料を使わない魚ダシの効いた和風のスープで、池袋の瞠(みはる)と似ている。そこに、ネギと短冊切りにしたチャーシュー、味玉(+100円)、別皿の麺の上には白髪ネギと太いメンマがトッピング。
 なんだか物足りない気がするが、それはきれい過ぎる味だからだろうか。
 テーブルの上に酢と味醂、酒が瓶のままおいてあり、「これを使っています」というメッセージのようで、とても好感が持てた。我が家でも真似したいと思うが、醤油はさすがに企業秘密だろうか。
 ラーメン荘夢を語れのラーメン
 その足で一条寺のラーメン荘夢を語れに行く。
 本当は高安に行こうと思ったのだが、夜10時で結構な行列ができていたので、諦めてその先へ。一条寺は本当に激戦区になっており、ラーメン荘のとなりにはかの有名な天天有があるし、天下一品総本店も一条寺にある。ここに住んでいたなら、自作ラーメンなどやってはいないだろう。
 そのラーメン荘、並んでいたのは6人くらいだったが、オペレーションが悪いのか回転が悪く、何故かと不思議だったが出てきたラーメンを見て理解した。いわゆる次郎系ラーメンで、何も知らないカップルがつい「麺大盛り」とか「野菜大盛り」とか言ってしまうので、食べるのに時間がかかってしまうのだ。
 この日食べたのはデフォルトのラーメン(600円、麺大盛り同額)。食べ応えのある太麺にガツンとくる背脂の浮くスープが絡むが後味はすっきり、ニンニクを入れないと結構きれいなラーメンだったりする。美味いが、店が広くてゆっくり食べられる米子の笑福の方がずっと好きだ。
 黒船のつけめん 
 サイクリングの途中でみつけた麺屋黒船のつけめん(750円)。テレビチャンピオンかなにかの森住氏プロデュースのお店らしいが、黒麻油と焦がしネギのつけだれはであんまり関心しない。麺の上に氷をのせるのもよろしくなく、つけめんを理解していないと言わざるを得ない。
 後で調べてみるとFC店だったので、仕方ないと諦めた。
 風花のつけめん 
 続いて新宿ラーメン風花の塩つけめん(700円)。
 製麺機が店の前にカバーをかぶせておいてあったので期待して入ってみたが明らかに期待はずれで、麺は細麺で味気なく、つけだれもバリバリ化学調味料でがっかりした。塩味だと、化学調味料が露骨に出てしまうので、いくら柚子を効かせても誤魔化せないので止めたほうが良い、とは店主に告げずに店を後にした。多分、他のメニューは美味しいのだろう。
 新福菜館のラーメン

 最後に行ったのは京都駅から歩いていける新福菜館本店の中華そば(600円)。隣に第一旭本店もあるプチ激戦地域。濃い醤油色のスープが特徴的な、代表的京都ラーメン。トリガラベースの醤油の風味を活かしたスープに、中細のストレート麺が生きる。トッピングは薄切りのチャーシューと九条ネギ、確かメンマも入っていたと思う。
 第一旭にも似ている味で、より醤油くさいと言えるが、くどくなく、スルスルと美味しく食べられる。
 さすが本店、ひっきりなしにお客さんが来るが、ものすごい捌きかたで嵐のような厨房からラーメンが出てくる。これが京都ラーメンの本流なんだろうなぁ、と火の出る忙しさの厨房を眺めながら思った。  
関連記事

2008.09.15 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/214-743de4eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。