上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 鳥取市内の谷本酒店に行く。
 ここでは鳥取の地酒はもちろん、浦霞や秋鹿など全国の吟醸酒が買える。
 (ここは焼酎やワインにも気合が入っていて、目移りして困ってしまう。)

 智頭町の諏訪泉の限定品「風」が出ていたので思わず買ってしまう。鳥取で復活した幻の酒米・強力米を70%磨いた純米生原酒。この日はコンビニのおでんと一緒に。もうそんな季節ですね。

 強力米の特徴は、その力強く芳醇な味わいと独特の香りだが、この「風」は強さを残しながらキレがいい。まったりと口にうまみが広がり、スッと引いていく。日置桜の強力もとてもいいのだが、それにひけを取らない味。

 お値段は3,150円。限定60本だそうなので、お早めに。
 風.jpg
関連記事

2006.09.12 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/22-b8769e34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。