上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 大ろやのすラーメン
 とうとう行ってしまった。
 以前からあることは気づいていて、ここはワンダーゾーンだからまた今度とか、今はお腹が良いからまた今度と思っているうちに歳月が過ぎ、この年末になるまで開くことのなかった扉を開く。

 店の名前は「大ろや」。鳥取東高の近く、ホルモンのまつやと和菓子のつるだやのあたりにある。実は、先日コトヤ雑貨で密かに購入した「tottori-sightseeing」(500円)に収録されている昭和遺産でもある。なお、後日詳しくご紹介するが、この「tottori-sightseeing」(500円)は鳥取市内の観光名所を余すところ無く収録しているので鳥取市民は必携のこと。

 店に入ると、おばあさまがお茶を出してくださる。「中華そば」(440円)と悩んだ末に「ラーメン」(300円)を注文。この物価高騰の折に300円!である。しかもラーメン。

 出てきたラーメンは写真のとおりで、本当に素のままのラーメン。スープはちょっと甘みのある和風だしで、麺はゆるめの中華麺、ネギとかまぼこが気持ちばかり乗せられている。この21世紀に、まだこの食品が残っていたことに感謝しながら、時代を生き残ってきたすラーメンをすする。美味い不味いなどもはや陳腐な価値基準で、このシチュエーションに涙がこぼれそうになる。

 兵庫の「たぶち」がなくなって寂しい思いをしている食堂マニアの皆様、ここに素晴らしい食堂ラーメンがあります。鳥取の思い出に、ぜひどうぞ。 大ろや外観 
 この話には続きがあって、食べ終わった頃におじいさまが奥から出てこられ、タバコをふかしておられる。私もこの店の来歴を知りたくなって、色々と話をしたのだが、この「大ろや」、今年で開店してから50周年(!)なのだそうである。主に東高の生徒に食事を提供してきた歴史があるそうだが、内装からして歴史が違うことがわかる。
 大ろやのバーカウンター 
 昔はカウンターバーもやっておられたそうで、タバコが置いてあるのはその名残。ただ、飲み客の相手をするのに嫌気が差したそうで、十数年前にいまのような食堂だけに戻した、とのことだった。

 ご主人は多趣味な方で、毎日一冊の読書と、それに飽きると絵を描き始め、その一枚が店の中に飾ってありなんとも可愛らしい女性の絵だった。お店が暇だったから、といたずらっぽく話してくださったのが印象に残る。
 大ろやのメニュー

 メニューに関しては多くは聞かなかったが、中華そばは動物だしを使うがラーメンは昆布とカツオの魚だしだけで作るのだと伺う。次は必ず中華そばを食べることにしよう。

 30分くらいの間にいろいろなお話をしたが、手相まで見てもらって、次に行くときには酒を出していたころの古いブランデーがあるからそれを開けよう、なんて話にまでなって、心からこのお店とご主人が好きになってしまった一日。

 印象的な一杯、ご馳走様でした。
 多分、10:00くらいから19:00くらいまで、テーブル二席に椅子が6個ずつくらいあります。
 大ろやのムー
 ムーなんか発見してしまいました。
 しかも創刊第二号。発刊は昭和55年とある…。
 そんなものが当たり前のように机の下から出てくるお店です。



大ろや民芸喫茶食堂 [ その他 ] - Yahoo!グルメ


関連記事

2008.12.03 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(8) |

すげーわ
鳥取市民暦43年ですが、知らなかったです。

これは県で保護するべきではないかと思う

石谷邸と同格かも・・・・な、ワケないが

2008.12.04 14:12 URL | ホットエアー #- [ 編集 ]

ホットエアーさん、見つけましたよ。

ここは震えます。正直文化財だと思います。
明日追加して一件だけ世界遺産登録できるなら石谷家よりここを推薦するでしょう。

今年創業50周年だそうなので、大ろや一大ムーブメントを起こそうかと画策中です。すラーメンに行列のできる日もそう遠くないでしょう。

2008.12.05 00:29 URL | k-hz #- [ 編集 ]

こんにちくわ! 鳥取の食を愛する男です。
素ラーメン(スラーメン)、松並町の食堂、弥生町のOが消えて、あー今や鳥取市内には市役所と若桜街道からほど近いMの2軒しかないと思っておりましたら、なんと!これは素晴らしい! 
行ってきます! 感想も書いてみたいと思っております。貴重な情報、ありがとうふちくわです。

2008.12.06 16:51 URL | こんにちくわ。 #- [ 編集 ]

はじめましてm(__)m
神戸より鳥取に来て4年目になりました。
夜中にラーメンを食べたくなりPCで検索していたところここに行き着きました。。。
鳥取のラーメン屋に期待することを諦めていた自分に刺激的なHPです。
モーニング巡りも好きなので参考になります。
これからここのお世話になるかと思います、ヨロシクお願いします。

2008.12.09 00:08 URL | トラパパ #sy6HPlss [ 編集 ]

こんにちくわ。さんどうも。鳥取飯酒ではいつもお世話になってます。。

私も素ラーメンは驚きました。そして、ずっとこの店を知らなかったことに痛恨の思いでした。まだまだ鳥取を知らないな~、と。

面白いおじさんがいらっしゃるので、ぜひ行ってみてください。そして、50周年を盛り上げましょう。

2008.12.10 06:17 URL | k-hz #- [ 編集 ]

トラパパさん初めまして。コメントありがとうございます。

鳥取で深夜にラーメンを食べる、というのが結構難しいことに、既に気づいていらっしゃると思います。
ラーメンオールスターズが24時まで、赤のれんが26時までですが、大ちゃんラーメンも中富も割りに早い時間で終わります。
そのかわり、鳥取市内には素ラーメンの伝統があるので、ぜひお昼にどうぞ。

それと、モーニングは私も研究中(笑)です。
面白いお店がありましたらぜひ教えてください。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

2008.12.10 06:26 URL | k-hz #- [ 編集 ]

はじめまして

「おおろや」でこちらのページにたどりつきました。

私は鳥取出身で、現在は大阪に住んでいるのですが、
ふとこちらの大ろやさんの事を思い出し、鳥取に帰省の際にまた行きたいけれど、(もう10年以上行っていないので)まだやっているのかな?と思い検索してみた次第です。

私が小さい時、よく父親に連れられここのお店で焼きそばを食べました。

ここのお店の焼きそばと親子丼、私が人生で食べたそれらの中で一番おいしいと思っています!

ですので、次は是非とも焼きそばか親子丼にもチャレンジしてみてください☆

私も近いうちにまた食べに行こう!!

2009.03.18 03:14 URL | みっき~ #- [ 編集 ]

みっき~さんコメントありがとうございます。
おおろやさんでたどり着いたのですね!嬉しい限りです。ご主人もおかみさんもお元気でした。帰省の際にはぜひ行ってみてください。

ご紹介しておきながら、最近行っていないので近いうちに再訪しようと思います。
美味しいのが焼きそばと親子丼ですか。覚えておきます。。

2009.03.18 08:08 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/248-923bf7bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。