上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 桜散る210411
 春は盛りに…とはよく言ったもので、散りゆく桜もまた美しい。
 若桜橋から桜吹雪と菜の花、川面に浮かぶ桜の花びらが見えたので思い出に一枚。

 散りゆく桜の向こうに、今年でお店を仕舞うたこやきの名店「大幸」がある。
 子どものころから、花見や土曜夜市の楽しみで、300円のたこやきの変わらぬ美味しさも今年でお別れ。
 長い間、お疲れ様でした。
 さよなら大幸

関連記事

2009.04.11 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(4) |

新聞にも掲載されてましたね。


歴史あるお店でした。


この近辺だと銭湯の「れんが湯」も取り壊されてました。こういう光景を見ると時代の流れと言うか、何となく寂しく切なくなりますね~…

2009.04.19 06:29 URL | チョコバット #- [ 編集 ]

ども、はじめまして
あらら・・・
以前は夜の仕事だったから、ほぼ毎日食べてたのに・・・
残念です。

2009.04.19 20:04 URL | ほいど #- [ 編集 ]

チョコバットさんコメントありがとうございます。

初め日本海新聞で見たときには目を疑いましたが、今は長い間続けてくださったことに感謝しています。

れんが湯、一度も入ったことがないままでしたので、ちょっと残念な気もしますが、まちの姿が変わるのは自然なことと割り切って、新しいお店を探しに行こうと思うのです。

2009.04.21 00:54 URL | k-hz #- [ 編集 ]

ほいどさん、初めまして。

毎日食べておられたとは!私など季節に一回くらいだったので、食べ尽くしていないと後悔しているところです。

もうひとつ、子どものころからの楽しみは「らっぱやのたい焼き」でしたので、こちらは今のうちにたっぷり食べておこうと思います。

粉ものだと、弥生町の「モミの木」のお好み焼きは一押しです。

2009.04.21 01:04 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/294-0625ca15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。