上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 神楽のとんこつ濃ラーメン
 鳥取市に神楽ができた。
 知っている限り、神楽は松江資本のチェーン店だと思っているが、一風堂プロデュースらしく、ウリは豚骨のようだ。メニューを見ても一風堂そっくりで、赤丸と白丸のかわりにこちらでは「とんこつ濃」と「とんこつ淡」の二種類が看板メニュー。今回は「とんこつ濃」(680円)をオーダー。

 豚骨ベースの白濁したスープと硬さを残した細麺、タレのかかったチャーシューときくらげ、もやしとネギが乗っている。
 まったりとしたスープだが切れはよく、思いのほかすっきりしている。麺は好みがわかれるところだが、個人的には物足りない。
 辛子高菜と紅しょうがとにらもやしが別容器に入っており、にんにくも絞り器と一緒においてある。好みに合わせて入れられるのはいいところだろうが、その分ベースになるスープに主張が弱く、最小公倍数のようで尖ったところがないのが淋しい。
 とはいえ、鳥取市内でまともな豚骨スープを楽しめるお店は少ないので、九州の豚骨が好きな方には楽しめるお店だと思う。

 場所はこのあたり。昔HONDA CARSだったところがそのままお店になっている。
 湖山街道周辺とともに激戦区になっているが、良いお店が残って欲しいと思う。
関連記事

2009.07.24 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/326-1ded9406

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。