上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 素人利き酒大会2009
 昨年に引き続き、鳥取県酒造組合主催の「素人利き酒大会」に参加する。
 今年はホットエアーさんも参加されており、少し心強い。
 昨年は倉吉(中部)開催だったが、今年は鳥取(東部)開催で、ある意味ホームゲーム。参加料3500円を支払って、いざ利き酒へ。

 利き酒は、7種類の純米酒を一通り利いて番号をつける。それから、一度部屋を変えて、再度同じ種類の7種について一回目と同じ番号のものを利きわけ、その二回でつけた番号の差が得点になるという競技。低い点数のほうが良い。

 結果は惨憺たるもので、昨年4つ合って7点だったものが、今年は1つしか合わず18点。日本酒を語る資格のない点数である。これを機に、より一層の修行に励もうと思う。

 あとの懇親会では、県内一円の日本酒が揃い、各蔵の社長が解説してくれながらお酒を楽しめる贅沢な会。今年は「神田新八」の女将さん、渡辺愛さんの燗酒に関する講演もあり、日置桜のひやおろし「山装う」や諏訪泉「満点星」を冷やと燗で違いを楽しむ。
 確かに、満点星は燗にしないともったいないくらいの味わいの違いがあった。

 お土産に、純米酒を一種類と大会で使われた純米酒を持ち帰り、利き酒の結果以外はとても満足して帰った。今年は、優勝して東京の決勝戦に行けると思っていたが、出直してきます。
関連記事

2009.09.19 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(6) |

この会に初めて参加しましたが、ムチャクチャ楽しいではないですか

来年は米子だと思うが、また行きたいですね。

冷と燗であれほど変わるとは、ビックリだったよ。

2009.09.28 11:56 URL | ホットエアー #- [ 編集 ]

利き酒・・私にはまったく無理ですが。
何でも、美味しいって飲めちゃうので。
あまり、お酒の味が区別出来ません。

それでも、主人が、辛口のお酒が好きなので。
お酒を買う時には、「日本酒度」の高い物を選ぶんです。
日本酒度、プラス8とかプラス13とか見つけたら、思わず買ってしまうのですが・・
日本酒の味って、それだけでは判らないんですよね。
酸度、アミノ酸度とかいろいろあって。
日本酒って、奥が深いんですね。

2009.09.28 16:49 URL | jin #j5VTixwA [ 編集 ]

ホットエアーさん、先日はラーメンご馳走様でした。じきにブログに書きます。

利き酒、楽しんでいただけましたか。
来年また米子でお会いしましょう。
燗あがり(燗にすると美味しくなる)するお酒の代表は若桜の弁天娘ですが、梅津の生もとも化けます。
お体と相談して、楽しんでみてください(笑)

2009.09.30 18:05 URL | k-hz #- [ 編集 ]

jinさんコメントありがとうございます。
私も、今回の利き酒でお酒の区別ができないことがよくわかりました。なんでも美味しいです。。

日本酒度は甘い辛いの指標に、アミノ酸度は旨みの指標にはなりますが、初めてのお酒おを飲むときくらいしか頼りになりません。

やっぱり、一升くらい飲んでみないとわかりませんね~。

2009.09.30 18:21 URL | k-hz #- [ 編集 ]

モーニング情報。鳥取市富安2丁目の喫茶店ジョーカーはツナトーストが出てきます。

2009.10.01 18:07 URL | DEBIANUSER #- [ 編集 ]

DEBIANUSERさんコメントありがとうございます。

ジョーカーも気になっていますが未だ行けていません。
ツナトースト、楽しみに行ってみます。
情報ありがとうございます。

2009.10.03 12:32 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/344-11de6f67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。