上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ホットエアー亭のラーメン2009
 今年も気多の市ホットエアーさんがラーメンを出されると伺い、浜村へ。
 毎年のようにゆるいお祭り「気多の市」ではフリーマーケットや地元の料理が軒先を連ね、メイン会場である「ゆうゆう健康館けたか」では地元の言葉でのんびりしたアナウンスが展開されている。

 ホットエアーさんは、今年も店舗横のガレージでラーメンを作っていた。
 今年は牛骨と豚骨の二種類を仕込んでおられ、珍しいので牛骨ラーメンをお願いした。どちらも500円。
 期待の牛骨ラーメンは、熱々の脂が乗ったスープで香りがよく、麺もプリッとしていて美味しい。具では豚の肩ロース肉を使ったチャーシューが絶品で、こちらも昨年同様美味い。

 昨年も思ったが、無化調でこれだけのスープを作るのは実に難しい。
 たぶん旨さは醤油ダレにあって、牛骨でも豚骨でも同じ醤油ダレで通用する。

 刺激になるすっきりとした旨みのラーメンでした。ご馳走さまでした。
 気多の市2009秋
関連記事

2009.09.27 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

ご紹介ありがとうございます。
今回は3種のスープを作りましたが、タレは全て同じです。

昨年と比べますとタレの変化が大きかったです。

完全無化調なんですが使いやすいタレに仕上がり良かったわ~

肉は国産を使っているので、だれでも美味く仕上がると思いますよ。

麺はクラタで24番真空ミキサーの加水大目の奴です。昨年と同じですね。

2009.10.12 21:42 URL | ホットエアー #URdY9L02 [ 編集 ]

ホットエアーさん、ご馳走さまでした。

タレ、難しいですよね。
それを安定してできれば、出店できるような気がします。私はまだ安定していません。

あの豚肩ロース、手間がかかっているのがよくわかります。あれくらいの手間を、丁寧にできると喜ばれますよね。

2009.10.12 22:04 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/349-ce7619cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。