上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 元旦は、人生で初めて夫婦で作ったおせちをつつきながら日本酒を飲んでいた。
 おせちといっても大したものではなく、いつも作っている料理を並べたようなもので、黒豆や数の子は実家から分けてもらい、簡単にできるブリの照り焼きや吸い物を作って新年を迎えた。

 元旦初飲みに選ばれたのは、福井県の「花垣」の純米、米しずく。
 花のようなかおりとふくらみ、そして心地よいキレが今年初めての一杯となった。
だしまき卵.JPG
 左はつれあいの作っただし巻き卵。
 今年のおせちの反省点はダシの取り方が甘かったことで、これは来年に活かしたいと思う。

 おせちと「花垣」.JPG 

 
関連記事

2007.01.01 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/39-d30797f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。