上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 プロントのモーニングセット

 この日は羽田空港でちょっとしたお仕事。
 朝早くの仕事だが、京急でたどり着いた時間は朝8時、約束の時間までには余裕がある。改札を抜けて左手に、東京では時折見かける喫茶店チェーン「プロント」がある。久々にモーニングセットでも食べよう。

 頼んだのは「チーズクロワッサンのモーニングセット」380円。
 サラダとブルーベリーヨーグルトにドリンクがセットになっており、シンプルだが非常に説得力のあるセット内容。座席も案外広く、喫煙者も奥のほうで喫煙できる席数があり、本を読みながら長居できる空間は貴重だ。

 個人的には、紙のカップよりも陶器のほうが好きではあるが、消費地大東京では仕方のないこと。
 モーニングセットには、空間やカップなども含まれていることを再認識した飛行場の朝。
 この日もモーニングのおかげで、仕事も満足のいくものになったを付記しておく。
 「とモ研」は東京に来てから「うきょうーニング究会」として再出発しました。
 どうでも良いことですが一応お断りしておきます。

 鳥取にいるときより、モーニングを食べる回数が減っているような気がします。
 それは朝の時間にあまり余裕がなくなったというより、地域に溶け込めていないことのほうが影響しているように思います。

 東京で良い朝食を見つけたら、またお知らせします。
関連記事

2010.07.16 | とモ研(とっとりモーニング研究会) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/427-43a14e1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。