上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 鏡花の極醤油ラーメン

 立川に仕事で行く。
 あまり西東京に来ることはないから、立川のラーメンを探してみると、以前から興味のあった「鏡花」というラーメン屋があることを発見。仕事終わりに立川駅から向かう。

 店内は暗く、BGMも何もないので異様な空気が漂っている。
 頼んだのは極醤油ラーメン(950円)。気軽に食べられる値段ではないかもしれないが、ここまで来ると食べてみたい気持ちが勝る。

 麺は平打ちの中太麺、もっちり感がやや強い。特筆すべきはスープのほうで、あまり味わったことのないダシに油が浮いているがくどい感じはしない。鴨肉でダシをとるときの油ではないかと思うが確信はない、魚介のダシがよく効いていて、麺よりも迫力がある。普段はやらないのだが、ついスープを飲み干してしまった。

 ラーメンというより、スープ麺といった感のある夕食に満足して帰る。
 ちなみに、鏡花という店名は泉鏡花からきており、店内は鏡花の作品である高野聖をイメージした暖炉のある山小屋風、幽玄な味を表現したいと店の案内にはあったが、ラーメンのイメージを超えるという点では鏡花風なのかもしれない。
 鏡花外観
関連記事

2010.07.28 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

忙しさにかまけ、しばらくご無沙汰しておりましたら、なんと鏡花に行かれましたか。
私どもは、20数年間立川に住んでおりましたので、このお店のことは知っていました。しかし、情報の無い状態でちょっと入り難さも手伝い、残念なことに未訪なのです。menarukiさんも複数回行ってらっしゃるし、今となっては唯一心残りがこのお店です。
極醤油ラーメン、ビジュル的にも凄さが伝わりますね。

2010.08.22 15:20 URL | kuwafuu #KVSV0Bf2 [ 編集 ]

kuwafuuさんコメントありがとうございます。
気にかけていただいて嬉しい限りです。

そうだったんですか、menarukiさんも来られてたんですね。良いお店だと私も思います。

スープが本当に美味しく、麺が迫力負けしているのでラーメンと少し違う食べ物だという印象でした。
18時くらいでしたが結構店は空いていて、近所にあっても毎日は通わない非日常的すぎる食べ物かもしれません。

普通のラーメンを食べに来た人間には上品すぎ、期待しすぎると理解しにくい、ある種の極みかも(笑)

2010.08.22 23:47 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/431-a721126d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。