上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ときわ食堂でちょっと一杯

 完全に我が家のファーストチョイスになった、庚申塚の「ときわ食堂」の定食。
 ここの良いところは、瓶ビールが450円で「アサヒですかキリンですか」と聞いてくれるところ。聞かれなくなれば常連、といったところか。まずはトマトと一緒に。

 すべてのメニューは+250円で定食になるのだが、この日は連れ合いの手前「さんまの塩焼き」を定食でいただく。今年は高値だというが、それでも季節には食べたい巣鴨のさんま。
 おおぶりで、ワタもしっかり残してあって、脂が乗っていて美味しい。
 ときわ食堂のさんまの定食
 実は翌日のお昼も再訪し、トンカツの定食(950円)をいただいたくらい、近頃偏愛のお店である。
 巣鴨には二店舗あり、巣鴨店と庚申塚店があすが、どちらもメニューは同じなので安心して来訪されたい。
 ときわ食堂のとんかつ定食
関連記事

2010.08.15 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(2) |

絶滅危惧種“秋刀魚の塩焼き”
激熱いっスねwwww

ってか、やっぱ大人はラガーっしょ!www

2010.08.30 21:45 URL | ばとα #- [ 編集 ]

ばとαさんコメントありがとうございます。
男は黙ってラガー、ですよね。

瓶ビールの注文で種類を聞いてくるところは、料理も間違いないような気がします。
秋刀魚、今年は少し高いですが、やっぱり秋の味覚、塩焼きや刺身で心ゆくまで楽しみたいものです。

2010.09.04 09:18 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/441-f7208323

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。