上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ぶらりぶらり、連れ合いと上野から浅草を歩く。
 仏壇通りから合羽橋界隈、スカイツリーを眺めながら浅草寺までの長めの散歩。
 詳細は追記にて。
 下谷神社

 上野駅から浅草通りを東上、このあたりは仏壇屋が多い。
 ふと入ったところに江戸時代からありそうな下谷神社を発見。境内のいたるところに張ってある屋号の札が時代を感じさせる。
 このあたりには年季の入った左官屋さんや江戸風の屋敷が残っており、歩いていて楽しい。
 単純に地下鉄で浅草に行くより、雰囲気がまた違って良い。
 合羽橋商店街

 浅草寺までの道のりで合羽橋商店街を通る。
 業務用の鍋や刃物、食品のサンプルが店頭を飾っており、見ていて楽しい。以前より外国人観光客が増えたような気がするが、英語や中国語の表記が増えているあたり、きっと間違いないだろう。
 連れ合いがお土産にと鶴や亀の型抜きを買う。
 スカイツリー作成中
 合羽橋商店街から見たスカイツリー。
 電線が浅草風。

 そういえば、合羽橋で一番興味があったのは寸胴で、大きめのものになると2万円くらいする。
 ただ、こちらで豚骨を炊こうとは思わないので、しばらく我慢することに決めた。
 それと同じ理由で、欲しいと思ったラーメン鉢も我慢する。
 鳥取に帰るときに考えようかと思う。

 途中に入ったスペイン料理店

 浅草に着いて、ちょっとお腹が空いたので、連れ合いの希望でスペイン料理店に入りパエリアを食べる。エル・アイレというお店だったようだ。
 パスタのパエリアというのを初めて食べたが、パリパリのかた焼きそばのようで美味しい。写真はイベリコ豚の焼いたものだが、こちらも非常に美味しかった。

 与ろゐ屋のざるらーめん玉子つき

 以前も行ったことのある「与ろゐ屋」の味を確かめたくてこちらにも再訪。
 奇を衒わない正当派の醤油のつけ麺、麺は中太の平打ち麺、スープは脂の少ない醤油ベースのタレで、すっきりとして食べられて改めて良い店だと思った。ざるらーめん玉子つきは800円。
 天国のホットケーキ

 最後にはデザートにホットケーキで有名な「天国」に。
 確かに、ふんわりして美味しいホットケーキだが、やはり鳥取の丸福珈琲店のホットケーキが一番だという結論に達した。
 浅草寺にもお参りしたが、やっぱり外国人観光客が多かった。
 いつの間にやら、国際観光都市になったらしい。

 結局、浅草まで来ても食べてばかり。
 歩いた分くらいのものは食べたような気がする。
関連記事

2010.09.11 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/451-34a7a1cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。