上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 biリーグの一幕
 この日は知人に誘われて、島根がホームのバスケットボールチーム「島根スサノオマジック」の試合を見に行く。

 バスケットボールの試合を生で見るのは初めてで、代々木第二体育館が1/4くらい埋まっている東京ホームのチーム「東京アパッチ」との一戦。「島根」vs「東京」だと、圧倒的不利かと思われたが、結構島根のひとも応援に来ており、青い一角が盛り上がっている。

 びっくりしたのは、先発の5人に3人が外国人で、日本人はなにやら肩身が狭そうな感じ。東京アパッチのチアリーディングチームもほぼブロンドの外国人、タイムアウトしたときに踊り回るのだが、こういった文化もなにやら浮ついている感じ。そういえば、入り口のチケットを手配していたのも外国人で、日本人スタッフとのコミュニケーション不足から長蛇の列ができていたっけ。

 試合は94-85で島根スサノオマジックの勝ち。
 誰が活躍したわけでもないが、なんとなく勝った、そんな感じ。
 日本的なリーグになったら、また見に行こう。
関連記事

2011.01.08 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/478-0c715c1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。