上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 431号線沿いの保安林

 土日に鳥取に帰る。
 寝台夜行「サンライズ出雲」で米子市に着くと、年末年始の記録的な大雪はほとんど解けており、静けさを取り戻している。
 市内から431号線を通ると、海沿いの保安林がバキバキ折れていて、なんとも痛ましい状態。こういう折れた枝が道をふさいでいたのだろう。境港も雪が残っているけれど、水木しげるロードは観光客の人出で賑わっていた。
 山陰民窯展2011

 米子の天満屋4階で、毎年恒例の山陰民窯展をやっていたので立ち寄る。
 今年も多くの窯元が集まっていたが、普段見られない出西窯や白磁工房などは楽しく見させてもらった。東京まで持ち帰るのがネックになって今回は買わず、連れ合いは白磁工房で湯飲みを買った。
 牛ノ戸の質感は相変わらず素敵で、玄瑞窯という知らなかった窯元さんも出られており、大雪の影響も感じさせず多くのひとで賑わっていた。
関連記事

2011.01.15 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/479-769f11aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。