上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 この週は大きな変化があって、全く落ち着かなかったのだが、週末には久しぶりに若桜町から兵庫県の波賀まで出かけた。
 国道29号線沿線には、まだ知らない、何か隠された秘密があると思っている。というのも、道路にはしばしばあることだが、ひと昔前まで盛んに使われていたのに、新しい道路ができたために使われなくなる、その典型的な道路なのだ。
 
 若桜町あたりから、本当の29号線が始まる。その前に立ち寄ったロッジ風洋食屋さん「エスカルゴ」。場所はこのあたり。エスカルゴのホームページはこちら
 エスカルゴ
 こんなお店の外観です。
 国道29号線を県境近くまで行ったところにある、山小屋のようなたてものが目印。
 中に入るとロッジのように高い屋根で、木の暖かい雰囲気に包まれる。



 この日のお客様は午後2時くらいだったこともあり我々を含めて2組。注文はセルフオーダー。紙に書いてカウンターまで持っていく。カウンターの向こうには厨房があり、おかみさんが注文を見て作り始める。
 エスカルゴの親子カレー
 私がオーダーしたのはこの親子カレー(800円)。ふんわり卵が魅惑的なチキンカレーだ。鶏肉を使った日本人向きのカレーで、隠し味はトマトだろうか、さっぱりと食べられる。
 エスカルゴのオムライス
 連れ合いがオーダーしたのはやはりオムライス(700円)。写真で見るとすごく美味しそうである。向こうにあるのはカレールゥで、オムライス+100円でカレー添えにできる。満足そうだったので美味しかったのだろう。


 こんなところに洋食屋があるのも国道29号線の奥深さだろう。
 これからもっと、国道29号線の秘めたる魅力を探っていく。
関連記事

2007.04.14 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(2) |

エスカルゴさんは3月いっぱい
で閉められたそうですよ。
残念でなりません。

2009.04.03 00:00 URL | #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

なんと!エスカルゴさんは閉めて仕舞われたのですか。今度行って確かめてみます。

最近向こうの方に行っていないので全く知りませんでした。情報ありがとうございます。

2009.04.06 00:08 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/50-bd0f6fa1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。