上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 三ノ輪商店街の様子

 友人と待ち合わせの三ノ輪商店街。
 ちょっと懐かしい商店街は、鳥取ではもう残っていない風情がある。
 待ち合わせまで時間があるので、ぶらりぶらりと目的もなく歩く。
 そういえば、ちょっと前まではこんな商店街がどこにでもあった。
 三ノ輪(山久飯店)

 地元中華はメニューが多い。
 ディスプレイは少し色あせているが、今日も昼間から賑わっている。
 三ノ輪(味噌屋)

 量り売りの味噌屋。
 なかなかに美しい味噌が見える形で売られている。
 胡瓜や大根の味噌漬けも美味しそう。
 三ノ輪(ますや)

 結構幅広い商品を取り扱う履き物屋。
 お店からはみ出さんばかりの豊富な商品だが、今はお世話になることはないだろう。
 小学校の上履きが懐かしい。
 三ノ輪(永楽堂)

 パンとケーキの永楽堂。
 売っているのはパンとケーキだけではなくお菓子やビデオやらを売っている。
 多角的商法を実践しているが、今日は流行っていないようだ。
 三ノ輪(餃子屋)

 一番惹かれた餃子屋は生餃子も焼餃子も300円。
 缶ビールを買ってきて、手前のテーブルでつまみたいところ。
 友人との久々の再開は、こんな店の前でも良いな。
関連記事

2011.04.23 | travel(旅行記) | トラックバック(0) | コメント(2) |

商店街いいですよね。三ノ輪からなら
山谷を抜けて浅草に出れますよ。

2011.05.02 23:23 URL | ようへい #- [ 編集 ]

ようへいさんコメントありがとうございます。

この商店街探訪のあと、三ノ輪から山谷まで歩きましたが、山谷はすごいところですね。
地方では感じられない、ディープな東京があるような気がして、もう一度ゆっくり回りたいと思います。

2011.05.03 16:56 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/514-521232c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。