上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 つけ麺岡崎の黒つけ麺
 以前から教えられていながら行けていなかった、つけ麺岡崎へ。
 地下に降りていくお店だが、夜はスナックをやっているらしく、カラオケセットから音楽が流れ、広いソファでカウンターの仕事を見ながら注文をとっている。

 この日頼んだのはつけ麺黒のセット(850円)。辛汁かライスかデザートがセットで選べるのだが、ライスを頼んでみた。
 つけだれはあっさりの醤油ベース。背脂が層をなして入っているが、魚介系が少ないため醤油が主張する。隠し味に柚子が入っているが、ラーメンのスープと麺を分けているようで面白くない。薬味にごまと紫蘇の刻んだもの、それにもうひとつ何やら、加えてみるがそれほど変化はない。

 お店の前には「つけ麺の創造」とあるが、店内には「らー麺の創造」という食器。昼はつけ麺屋で、夜はスナック。そういった統一感のなさが、この店のウリなんだろう。
関連記事

2011.05.22 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/528-677f7510

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。