上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 末廣ラーメン本舗の中華そば
 宮城県で被災地関係の仕事。
 仕事自体大変だったが、なによりラーメンやつけ麺が食べられないのが辛かった。

 久々に食べたのは、仙台駅前の大通りをまっすぐ行ったところにある「末廣ラーメン本舗」の中華そば(680円)。思いのほか京都ラーメンの系譜で、第一旭の味を思い出す。薬味ネギは入れ放題だが、こちらは九条ネギではない。

 スープが懐かしくて、味わって頂く。ご馳走さま。

 被災地について、見てきた状況は追記にて。
被災地石巻の状況0
 石巻駅前にバスで降り立ったときには、魚の匂いがした。
 自衛隊の車や被災地支援を明示した車が行き交い、駅前は渋滞している。
 駅前の魚民では、500円のランチを供するだけの余裕があり、道向かいの自動販売機は普通に動いていて水を買うことができる。このあたりも水に浸かったそうだが、人通りもあり、普通の暮らしが営まれているようだった。

 被災地石巻の状況1
 一番ひどかった、石巻港近くの宜山町付近。グーグルマップの航空写真を参照。
 爆撃を受けたようなひどい状況に、目を覆いたくなる。だが、一区画越えると被害を受けていないような住宅が並び、一口に被災地と言っても状況は地域ごとに異なる。
 報道であまりにひどい映像を見過ぎたが、仙台は普通に機能しているし、松島は美しい海岸線を残していた。

 自分でも思うのだが、結局被災地にバイアスをかけて見ているため、ひどい状況を期待しているところがあり、本当はそうでもない地域の風評被害に無関心すぎる。
 一方でこういったひどい状況を認識した上で、もう一方で被災していない東北を知ることも、災害復興の一部なのだろう。
関連記事

2011.06.04 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

被災地でのお仕事お疲れ様でした。
石巻、凄まじいですね…。
石巻で作られてる鯨の缶詰をよく買ってました。
今は売られてません。残念です。

2011.06.15 19:49 URL | ようへい #- [ 編集 ]

ようへいさんコメントありがとうございます。
石巻、行ってきました。

海岸部は本当にひどくて、今でも手をつけられないほどなんですが、内陸部はなんともないので、被災地の固定観念をなくさないといけないな、と思いました。
鯨の缶詰、残念ですね。もしかしたら、再建に頑張っておられるかもしれません。
期待せずにお待ちしましょう。

2011.06.18 07:29 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/535-96cf56fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。