上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 鈴傳で一杯目
 この日は同業の大先輩と観劇。
 その前に一杯やろうということで、鈴傳で軽く一杯。

 いわゆるキャッシュオンデリバリーで、日本酒と小銭を交換。一杯目は十四代の純米を頼み、確か550円(一杯限定)。刺身も二人前で700円くらいで、カウンターでつまみながら歓談する。鳥取な村尾で一杯という感じ。
 この日、駒場のアゴラ劇場で観劇した後、渋谷で焼き鳥をご馳走になり、色々な話をさせていただいた。このブログを丁寧に見てくださっていて恐縮してしまったが、そんなふうにブログを通じて話ができることが楽しく、幸せな金曜日を過ごした。
 この場を借りて感謝申し上げる次第。
関連記事

2011.06.10 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(4) |

シブイっ!

2011.06.24 17:46 URL | ようへい #- [ 編集 ]

一軒目にオススメ!

2011.06.30 10:46 URL | k-hz #- [ 編集 ]

お忙しいでしょうか?
こちらで知ったこのお店が、7/4(月)に「吉田 類の酒場放浪記」BSで、再放送されていました。上京の折りには是非行って見たいと思っていましたが、なぜか一緒に飲んでいるような気がしてしまいました。
 いずれにしても、お酒の銘柄が豊富(酒屋さんだから当然、お酒セラーも完備)で、しかもお安い!何時でも行けるk-hzさんがうらやましい!

2011.07.05 15:21 URL | kuwafuu #KVSV0Bf2 [ 編集 ]

kuwafuuさんお返事が遅くなってごめんなさい。
仕事は忙しくないのですが、夜が忙しくて。

吉田類さんの酒場放浪記、見てみたいのですがBSが入っておらず。東京にはホッピーやホルモンの似合う居酒屋が本当に多いので、根付いている文化なんだと思います。
ここの良いところは、日本酒の種類が豊富なところで、400円~600円で日本各地の銘酒が飲めるのは本当に幸せなことです。

上京の際にはぜひご連絡ください。
鈴傳にご案内しますので。

2011.07.07 02:42 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/538-4f99b526

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。