上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 だんだんの豚しゃぶ
 この日はブログの大先輩 55aiai さんに教えていただいた「だんだん」で一席。
 あの有名な島根ブロガー terumism さんも同席してブログトーク。

 「だんだん」は島根でよく聞く言葉で「ありがとう」の意味、そんなお店の名前からもわかるように島根の美味しいものも食べられる。ただ、看板メニューは写真の「豚しゃぶ」。驚くほど旨みがあり脂分の残らないしゃぶしゃぶは絶品で、天然だしの魚介の効いたたれでたっぷりの野菜と頂く。

 このお店には、東京でなかなか飲めない島根の幻のお酒「王禄」もある。
 ただ、肝心の島根色が薄いので、山陰の魚と島根の日本酒がもう少しあると嬉しいところ。
 場所は東急目黒線「不動前」から歩いて5分くらいのところ。裏路地にあるので注意。
 だんだんの外観
関連記事

2011.08.04 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(2) |

こんばんわ、だんだんって、鳥取にも同名のお店があります。
農協会館となりのお店です。
旧、雨滝豆腐のお店があったところです。
若い店長が頑張ってますので、ぜひ鳥取にお戻りの際は、来店して見て下さい。

2011.08.19 22:54 URL | みうみう #- [ 編集 ]

みうみうさん、それは知りませんでした。
最近では、農協会館も随分新しくなり、私の知っている鳥取から違うものになりつつあります。
鳥取の「だんだん」も行ってみたいです。
東京の「だんだん」も、若い亭主ががんばっていますよ~。

2011.08.23 01:54 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/559-151288ab

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。