上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 神名備の醤油ラーメン
 以前から気になっていた、千駄木の名店「神名備」に立ち寄る。
 注文したのは醤油ラーメン(840円)。塩も気になるが、まずは醤油から。

 見た目どおり大振りな肩ロース肉のチャーシューがどーんと。揚げニンニク、もやしにネギの具材に中太ストレート麺が隠れる。
 絶妙なのはスープで、化学調味料を使っていないだけではなく、旨みを最大限に引き出している「飲める」スープ。同じラーメンという世界から、ちょっと抜けている存在感で、チャーシューに香る八角など、香りやコクを引き出す要素が詰まっている。
 おそらく相当原価率の高いラーメンだと思うが、こういったスープが提供できるお店はそうそうないので、近いうちに再訪して塩ラーメンを食べてみようと思う。ご馳走さまでした。
関連記事

2011.10.15 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

こんばんは。
神名備行かれましたか。美味いですよね。
でも高いんですよねココ…。
接客どうでした?僕が行った時は
丁寧で要領が悪く客が回転せず駄々混みでした。
(; ̄ー ̄A

2011.11.10 20:08 URL | ようへい #- [ 編集 ]

ようへいさんコメントありがとうございます。

神名備、確かにオペレーション悪いです。
でも、味は他のラーメンと大きく違っており、並んででも食べる価値があると思いました。
確かに、奥様だと思いますが丁寧すぎる嫌いがあり、それが良くも悪くも目立ってしまうのだと思います。
このときには並ばなかったので、そういった要領の悪さも気になりませんでしたが、並んでようやく座れると納得できないものがあるかもしれませんね。

2011.11.14 01:01 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/580-22e8ae1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。