上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 浅草今半6
 年の瀬の忘年会を浅草今半にて。
 二年越しのすき焼き、美味しくないわけがない。
 詳細は追記にて。
 浅草今半1
 浅草今半は浅草駅より田原町の駅の近くにあり、老舗らしくお座敷からエレベーターに案内される。エレベーターの中にも畳敷きになっているのにまず驚く。
 先付けは牛肉のしぐれ煮。甘辛く煮た牛肉に生姜の香り。
 浅草今半2
 二品目は季節の和え物。海ぶどうの食感が良い。
 浅草今半3
 三品目は八寸。
 次第にすき焼きへの期待が高まる。
 浅草今半4
 いよいよ主役の登場。
 立派なサシの入ったすき焼き肉は花のようで、すき焼き鍋に入れるとすぐに色が変わり、ほとほと火が通ったころ玉子につけて食べる。良い肉はどれもそうだが、香りがあり脂が美味い。
 浅草今半5
 鮮やかな黄身の玉子に浸かった牛肉を頬張ると、一年あったことなどほぼ忘れて、快楽が舌から頭へ伝わっていく。
 職場での飲み会くらいでしか行けないが、長い一年の終わりに、美味しいものを食べられることに感謝した。
 ご馳走さまでした。
関連記事

2011.12.22 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/599-4665c5b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。