上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 小松庵の酒
 丸の内オアゾの丸善で本を探したあと、一杯飲みたくなってオアゾの上の蕎麦屋「小松庵」へ。
 特段思いはなかったのだが、ぼんやりと考え事をするのは蕎麦屋が良い。

 入ってみるとお一人様でカウンター席へ。
 メニューには一ノ蔵や浦霞はあるのだが、日本酒が豊富とは言えない。無濾過の一ノ蔵と有機野菜、鳥わさを頼み、ゆるゆると飲み始める。食べるものは面白いものが多いのだが、板わさが千円と庶民的とは言えないお値段。まわりを見てみると、ひとりのひともポツポツいて、そばをアテに飲んでいる。目線の下には丸善の洋書が見え、書庫の上で飲んでいるようで少し楽しい。
 新政とせいろを一枚頼んでこの日は引き上げ。そばが美味しく、つゆもかえしが佳い。
 ほろ酔いで帰る東京駅、何か考えていたような気がしたが忘れてしまった。
関連記事

2012.01.13 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/610-aedee275

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。