上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 さわらびの辛味大根蕎麦
 この日は打ち合わせを蕎麦屋で。
 蕎麦小路さわらびは半蔵門の駅から歩いて5分ほどのところにあり、普通に歩いていたら見逃しそうな小さな蕎麦屋だが、一緒に行った方もお薦めされたので、初めて訪ねる。

 頼んだのは辛味大根蕎麦(1200円)の大盛(+150円)。
 蕎麦は香りのある喉ごしの良い細い蕎麦、つゆは和風だしの利いた旨みの濃いもの。これに、わさびのいらない鼻に抜ける爽やかな辛味をもつ大根を合わせる。
 蕎麦だけを食べても柔らかい甘みがあり、つゆだけを啜っても醤油の辛さだけではなく鰹だしの旨みがまろやかに響く。これは良い蕎麦屋だと改めて驚く。

 蕎麦湯をつゆで割って食事も終わり。
 向こうの席では、お昼から一献傾けている贅沢な紳士もいる。また昼酒にでも来たいな、ご馳走さまでした。
関連記事

2012.01.18 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/617-3f7c1538

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。