上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 荻窪丸長のつけそば2
 目白丸長が食べられないので禁断症状が出てきたのだろう、あの酸味が恋しくなり荻窪に降り立つ。
 駅から歩いて5分ほど、荻窪丸長のつけそば(700円)を食べる。

 ぷりっとした中太麺と胡椒の効いた甘辛いつけだれは相変わらず。目白丸長よりつけだれが少なく、鉢が小さいので、最初はこぼれそうになりながらつけ麺をすする。
 味のまとまりは良いのだが、やはり目白丸長のつけそばとは別物。
 昨年8月以来一時閉店している目白丸長の再会を願うばかり。
関連記事

2012.03.02 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

k-hzさん。荻窪また行かれましたね。目白の丸長はまだお休み中ですか、長いですね。私は目白には行ったことが無いんですが、画像から拝見しても荻窪とは全然違いますね。酸味といえば、中野「栄楽」http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13006930/があります。酸味としかも甘みが相俟って面白い。鳴門が刻んで入っているところが目白「丸長」と似ています。機会があったら試してみてください。
来年度も引き続き東京リポート頂けるんですね。楽しみにしています。

2012.03.27 16:07 URL | kuwafuu #KVSV0Bf2 [ 編集 ]

kuwafuuさん、コメントありがとうございます。お返事が遅くなってごめんなさい。

引き続き東京に残ります。5月の目白丸長復活だけが楽しみです(笑)

永楽、ぜひ近いうちに行きます!
どうやら、丸長系のお店らしいですね。荻窪も理解したところで、新しいお店を探していたところでした。ご紹介、ありがとうございます。
http://www16.ocn.ne.jp/~deslab/keitoubetsu/marucho_1.html

2012.04.07 23:30 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/633-f51683d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。