上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 SML外観
 以前から山陰の器を扱っていると聞く恵比寿のSMLに行く。
 恵比寿の駅から大丸ピーコックを抜けて恵比寿西一丁目交差点を少し行ったところにSMLはある。
 こんな恵比寿で出西窯や牧谷窯の作品があるのには驚くばかりなのだが、品の良い作品ばかり並んでいるので違和感がない。店員さんに聞くと、代官山を越えて目黒方面に降りたところにもうひとつのお店SM-gがあるらしく、牧谷窯の作品展を紹介される。
 歩いてSM-gに行ってみると、確かにこれまで見たこともなかった牧谷窯の作品がずらり、ピンクのスリップウェアの作品など鳥取にあったとも思えない。買いたい衝動を抑えて、連れ合いと相談して買うことを決めた。
 鳥取に当たり前にあるものでも、少し見直してみないといけないなと思う。
 SM-g外観
関連記事

2012.12.07 | tokyo=tottori(東京で見つけた鳥取) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/711-18074435

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。