上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 蟹祭り2013深大寺
 この日は深大寺の知人宅で蟹祭り。
 ご自宅にお邪魔して料理することが多くなったような気がするが、蟹は中村商店から仕入れて親がに8枚と松葉がに3枚。一緒にもさえびとカレイも入れてもらった。本当に良いものを送ってくださり、蟹の味わいを堪能した。

 豆腐ちくわや生干しほたるいかの前菜から始まり、松葉がにのかにすき、蟹味噌ともさえびの刺身、カレイの煮付けに松葉がにの雑炊まで。とっておきの親がにの内子の醤油漬けも披露し、辨天娘の生酛強力とともに楽しい時間を過ごした。
 鍋には親がにを一緒に煮出すとダシだけでかなりの旨みが増すことや、最後にしめる蟹雑炊には塩だけで十分美味しいことなどを学んだ。それにしても、山陰の蟹は本当に美味しい。鳥取のひとは、こんな贅沢に気づいているのだろうか。
 蟹祭りのシメ蟹雑炊
関連記事

2013.01.12 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/715-ed092538

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。