上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 わったい菜の外観
 この日は目黒にオープンする鳥取のものを食べられる居酒屋「わったい菜」のオープニングにお呼ばれして参加。鳥取の食材を使った料理と、地酒を堪能させてもらったので、お礼にブログを書かせてもらう次第。
 結論から言えば、鳥取の選ばれた食材の料理がお手頃に楽しめるお店。
 これから名前が知られていくことだろう。詳細は追記にて。
 やなぎまつたけと地鶏ピヨの煮付け
 最初に供されたのはやなぎまつたけと地鶏ピヨの煮付け。豆腐はとうふ工房雨滝のもの。やなぎまつたけの食感のよさ、ピヨのダシが美味しい。
 大江の郷天美卵の卵焼き
 大江の郷、1個100円くらいする天美卵を使った卵焼き。ふっくら優しい味わい。
 ルビー豚の豚しゃぶ
 ルビー豚の豚しゃぶをたっぷりの葱と一緒に。豚がさっぱりしていて美味しいサラダ感覚。
 親がにの丸ごと
 親がにを外子、内子、身を丸ごと詰めたもの。これが絶品。すごく手間がかかると思うが、やっぱり美味しい。
 日本酒は岩美の瑞泉、青谷の日置桜、若桜の辨天娘などが揃う。辨天娘の燗と合わせて正解。
 わったい菜のお寿司
 わったい菜の一番のウリというお寿司。鳥取から直送の魚を使ったお寿司で確かに美味い。白いかの炙りや、バイガイの寿司などは地元の味わいで懐かしい。
 鳥取和牛の焼いたもの
 メインの鳥取和牛の焼き物。醤油で食べるのが贅沢というものだろう。
 最後に、デザートとしてわったい菜特製の安藤農園のかぼちゃプリン。これが美味いのだが写真なし。お取り寄せして食べたいくらい美味しいのでぜひ一度。

 とても満足させてもらったので、また行きたいと思います。
 ご馳走さまでした。

 店名:わったい菜
 電話:03-3440-2577
 住所:東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビル B1F
 交通:JR・東急・東京メトロ目黒駅から徒歩2分
 営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
 定休日:日曜日 
関連記事

2013.01.15 | tokyo=tottori(東京で見つけた鳥取) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/716-f31aba27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。