上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 麦わら帽子の外観
 この日は高校の大先輩とお洒落タウン(死語)吉祥寺めぐり。
 武蔵野市と友好都市を結んでいる全国の市町村から物産の届くアンテナショップがあるらしく、行ってみることに。
 お店の名前は「麦わら帽子」。店先では各地から届いたお米をその場で精米している。お、岩美町からのお米があるのはちょっと嬉しい。
 店内には、友好都市を結ぶ岩美町から届いた水産物や加工品が置いてある。特に、一度目黒の「わったい菜」で食べたことがある、冷凍庫の390円で売っている蟹の甲羅盛りは本当に美味しい。
 接客も地元のおばちゃんがやっていて、その日のおすすめや食べ方を教えてくれる。
 向かいには、高知県から届いた物産を売っているお店もある。このあたりのひとは、色々な楽しみがあって少し羨ましいことだ。
 岩美町の蟹甲羅焼き
 向かいにある高知県の物産店
関連記事

2013.02.26 | tokyo=tottori(東京で見つけた鳥取) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/725-c927dc08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。