上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 晩酌の風景

 この日は思いも寄らぬ贈り物が届いた。埼玉の銘酒「神亀」の純米吟醸酒、ひこ孫。

 予想していなかったので、思いの他嬉しくって、ささっと料理を作って一杯。料理はしいたけを炙ったものと、あんかけ豆腐、豚肉とニンニクの芽を炒めたもの。
 まずは一口。軽やかな吟醸香と口いっぱいに広がる濃厚な味わい、そして香りだけ残して喉を通っていく鮮やかさ。これだけ強いお酒だと、味の濃いものでも十分合うだろう。こちらも貰い物の、しいたけにすだちを振り醤油をかけて食べた。秋の贅沢だなぁ、なんて呟きながら、一年前の印象的な境港での仕事を思い出していた。それは、このお酒を贈ってくださったT村さんとの最初で最後の仕事だったっけ。

 T村さん良いものを贈ってくださってありがとうございます。
 カニの季節になったら、ご期待ください。
関連記事

2007.10.12 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(3) |

楽しかったですねえあのお仕事。。。。一体何やったんでしょう(笑)これから先あんなに蟹を食べることはない気がします~また食べたいですね^^

2007.10.22 10:42 URL | T村 #- [ 編集 ]

贈った日本酒は、詳しくないので、近くの酒屋で、すすめられたお酒でした。おいしくて、なによりです。そのとき、自分用に広島の竹鶴も買いましたが、竹鶴酒造(ニッカウイスキーの創業者・竹鶴政孝の実家の酒蔵)の杜氏が、神亀で修行したとか・・・。埼玉の蔵もなかなかやるものです。神亀が、純米酒をはじめて造ったところだということも、そこではじめて聞きました。お酒は、娘ともども強くないのですが、これから日本酒をいろいろ試してみたくなりました。日本古来の米のお酒ですからね・・・。

2007.10.22 12:40 URL | T村の父 #- [ 編集 ]

T村さまこんにちは。いつも見ていただいてありがとうございます。
あの時は、信じられないくらい蟹を食べたような記憶がありますね。あの水揚げの光景は、未だに忘れられません。
こんどは松葉がに(ズワイガニ)の季節です。お楽しみに!

T村の父さま、ご連絡ありがとうございます。とてもおいしく頂きました。本当にありがとうございます。
私も竹鶴を飲んだことがありますが、とても良いお酒だと思います。素敵な酒屋さんがご近所にあるのは、とても幸せなことです。
今度是非、おすすめの鳥取のお酒をお贈りします。こちらも自慢したいお酒がありますので。

2007.10.25 00:30 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/79-520dfe5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。