上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 笑福鳥取のつけ麺2
 米子の笑福が鳥取市内にも新しくできて5ヶ月ほど経つが、東京風のつけ麺が食べられるので週1回程度のペースで通っている。
 つけ麺(650円)大盛りの全増し、と頼むと写真のようなつけ麺が供される。野菜にアブラやカツオなどがかかっていて、にんにくはつけだれに入れてあるようだ。これで650円というのは驚きで、原価率が高そうに見える。
 ちなみに、米子で同じオーダー(味玉+100円だが)をしたときの写真が下。野菜は煮野菜としてのみ別皿で供される。

 完成度としては、魚介系の使い方で米子の笑福のほうに一日の長があるが、甘みのとボリュームのある東京風のつけ麺はこことra2くらいで、つけ麺好きとしてはもう少し選択肢が欲しいところ。でも、つけ麺が近くにあるとすごく助かる。いつもご馳走さま。
 笑福米子のつけ麺2
関連記事

2014.02.21 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/804-c0eb4b0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。