上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 ガイナーレ鳥取J3のアゴカツカレー
 ガイナーレ鳥取のホーム2試合目、SC相模原との一戦は、1-0でガイナーレが勝利
 後半30分ごろの得点で薄氷の勝利だったが、昨年の8月くらいから久しぶりの勝利に観客席も沸き立つ。
 ガイナーレ劇場の歌が流れても、初めて体験する選手もいるようで、少しはにかんでいるように見えた、これからは何度も勝利を見えるとよいのだけれど。あごカツカレーを食べたから勝てたのかもしれないが、詳細は追記にて。
 ガイナーレ鳥取J3初勝利
 この日は初戦から7番と19番、それに2番を下げて、初めて見る24番、攻撃に変化をつけられる15番と去年からなぜか使われ続けている14番がスタメン。システムは変わらず4-5-1のダブルボランチ。

 この日も立ち上がりは慎重で、8番と24番のダブルボランチも引き気味。攻撃はもっぱら15番の右サイドで、14番が積極的にボールに絡んでチャンスメイクする。ただこの日も22番と3番の左サイドの連携が悪く、ひやりとする場面も作られる。
 この日の変化は8番の位置で、試合が進むにつれて前目に顔を出す8番の姿があり、決定的なヘディングの機会もあったが無得点のまま前半終了。

 後半は手詰まり感で逆に攻め込まれる状況も。後半20分ごろに14番と11番を下げて7番と9番を入れて場面の打開を図る。得点はあっけないもので、ラインの裏に走り出した22番に向けて、バックラインを横切るスルーパスを出した8番のセンスが光った。長く待った先制点に会場が盛り上がる。
 こうなると技術的に劣る相手チームをコントロールし、後半終了まで耐えて久々の勝ち点3を獲得した。

 これで1勝2分で5位、これからの長いシーズンもっと多くの勝ちが見られるのなら、スタジアムで応援するのも楽しくなるだろう。やはり今シーズンのポイントはトップ下。8番をひとつ上げて、ゲームメイクさせても良いのではないかと思う。11番には二桁得点を期待したい。
関連記事

2014.03.23 | gainare(ガイナーレ鳥取) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/814-5353c777

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。