上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 中華そば國松の汁なしタンタンメン
 この日は広島出張。
 広島県庁近くのビルで仕事だったのだが、近いところで、ということで行った「中華そば國松」。

 中華そばというからラーメン的なものを思わせるが、券売機で売っているのは汁なし担々麺のみ、辛さが選べるようなので1辛の担々麺大盛り(680円)を注文。
 極細のストレート麺に辛味のあるタレ、豚挽肉とネギの上に花山椒がかかっていてアクセントになっている。混ぜて食べるとまったりとした甘みの後に辛味が追ってくる。

 ちょっと前までは広島といえば辛味つけ麺だったはずだが、最近では汁なし担々麺も流行っているようである。辛い食べ物を好む地域性なのかもしれない。
関連記事

2014.06.09 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/858-8f54c9cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。