上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 松葉がに大
 今年も11月6日に松葉がにが解禁。いよいよかにの季節。
 様子を見に鳥取市かろいちに。今年は豊漁だと聞いているけど、本当かしら。

 いけすには活きた松葉がにが。この大きな松葉がにが一枚3500円。今年は安いようだ。時期にもよるが、このくらいの大きさであれば6000円くらいの感覚があるのに、随分安い。
 もっとも、地元民は日常の食卓に松葉がになんて上らないから、そんなに安くてもあんまり関係ない。
 親がに300円 親がに
 地元民が迷わず買って行くのがこの親がに。一枚300円くらい、5枚で1000円というのが相場かな。
 左は活親がにで、少し大きめであれば刺し身にもできるが、使いみちは主にかに汁!我が家の場合は胴体を真っ二つに切って、足を落として鍋に入れる。水から煮出せば、いいダシが出ること間違いなし。大根と人参、ありあわせの野菜を入れて味噌汁にすれば、冬の定番「親がに汁」の出来上がり。かにの香りが優しく香る、冬の贅沢です。(実は3日前に既に初物を食べたのですが…)

 そんなわけで、今年の松葉がには「買い」です。
関連記事

2007.11.10 | gourmet(食べ歩き) | トラックバック(0) | コメント(5) |

親ガニの季節ですねー(松葉ではないですね・笑)。岡山出身の知人は、親ガニを蒸して食べるのだそうです。結構美味しいらしい。でもやっぱりこちらはカニ汁でしょうね。あー、食べたくなってきましたわ。

2007.11.11 03:36 URL | 倉吉Y #- [ 編集 ]

今晩は、先日はすみませんでした、
あの日何とか来客をアテンドできました。

さて、今週末飲み仲間と『香住』にかにを食べに行きますので親がにを捜してみます。

2007.11.13 22:01 URL | luckyfields #- [ 編集 ]

倉吉Yさんご無沙汰です。
いやぁ、親がにの季節ですね。へぇ~、岡山の方は親がにを蒸して食べるんですか。大ぶりなものだとおいしそうですが、小さいと身をとるのが大変そう。
もう少しすれば、若松葉(水がに)の季節になるので、松葉はそれまで我慢です(笑)

luckyfieldsさんこんにちは。
先日はお気遣いありがとうございました。
日本海側であれば、お土産用の華々しい松葉がにと対照的に、4枚千円とかで売っている親がにも味がいいですよ。
もしかしたら、今ごろ香住でかにと香住鶴をお楽しみでしょうか。よい週末になることを祈念しています。

2007.11.18 09:18 URL | k-hz #- [ 編集 ]

お久しぶりです。

我が家も昨夜はカニをいただきました。
気温もぐっと下がった一日だったし
カニ鋤鍋で冬の到来を感じました。

実はカニの足が1本無かったりと
俗に言うと「傷モノ」?!のカニを格安で
頂戴したのです。地元の特権てやつかな?

2007.11.19 21:02 URL | ナッカン #- [ 編集 ]

ナッカンさんご無沙汰しています。最近弥生町でお会いしませんね(笑)

地元で手に入る爪かけ足かけなんかが一番ですよね。しかも松葉ですか!いいなぁ。
今週末と来週末に本格的に蟹を食べるので、負けずに地元の特権を行使したいと思います。。

2007.11.22 01:31 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/88-c7128723

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。