上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 中華そばべんけいのホワイトそば
 最近倉吉でしばしば行っている「中華そばべんけい」。
 この日も未だ食べていないつけ麺を求めて入店。

 つけ麺はこの日もなく、大将が「盆明けくらいに…」と仰るので次のお楽しみにと思い直し、塩中華そば(700円)を注文。
 すると大将から、「面白いのがあるので食べてみませんか」と誘われ、じゃあそれで、と頼んで出てきた白い塩中華そば。乳化した豚骨のクリーム部分をかけた塩中華そばで、クリーミーで美味しい。
 麺はカドのある中細麺、見た目よりあっさりした塩味で、極太のメンマとチャーシュー、ネギとタマネギは相変わらず。
 美味しかったですと言って帰る、なんだか常連になった気分で嬉しい。

 後日、チョコバットさんのブログを拝見したら、限定10食の「ホワイトそば」としてメニュー化されたとあるので、試しにどうぞ。

 塩中華そばの過去記事はこちら
 中華そばの過去記事はこちら
関連記事

2014.08.21 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

こんにちは。
べんけいのホワイトそば、食べられましたか?
私もいただきました。
カルボナーラのようなクリーミーさ。
女性受けもいいみたいですね。

2014.08.21 06:00 URL | ななはるっ!!! #- [ 編集 ]

ななはるっ!!!さんコメントありがとうございます。
べんけい、本当にお好きなんですね。

ホワイトそば、頂きました。
店主の話だと乳化した豚骨のクリーム部分がかかっていて、なるほどなぁと思いました。そうそう、カルボナーラのようなクリーミーさでした。

今度こそ、つけ麺を食べたいと思います(笑)

2014.08.22 03:44 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/888-7ef0be3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。