上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 由良香味徳のラーメン2
 香味徳と言えば、鳥取県内に3店舗(赤碕、由良、倉吉)ある中部を代表する牛骨ラーメンの老舗だが、久しく行っていなかった由良香味徳を訪ねる。
 知人の話だと、最近若い人に代替わりして飛躍的に味が良くなったという。由良香味徳といえば脂たっぷりの熱々ラーメンが記憶に残っているが、それが変わったということだろう。

 頼んだのは、基本メニューのラーメン中(550円)。大からクアッド(4玉)まであるのが特徴的だが、基本的にラーメンとチャーシュー麺しかない。中細のちじれ麺に、あっさりした牛骨ベースのスープ、脂はほどほどで、半分の玉子にチャーシュー、ネギともやしという基本的なラーメン。これが、かなり美味しい。
 脂とスープのバランス、塩分量と調味料の加減、チャーシューの味付けなどディテールを言えばキリがないが、そういったものが一杯にまとまっている。
 以前の脂たっぷりのラーメンをイメージすると拍子抜けするかもしれないが、間違いなく進化して美味しくなっているラーメン、ご馳走さまでした。

 以前の記事(2008年)はこちらから
関連記事

2014.09.20 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

こんにちは。
香味徳由良店は、他の香味徳と比較しても、かなり出来が秀逸だと思います。
下手に商売っ気を出してないのも好感が持てますし。
それにしても、やはりどこかでお会いしてるかもしれませんね?(笑)

2014.09.20 18:26 URL | ななはるっ!!! #- [ 編集 ]

ななはるっ!!!さん、趣味が合いますね(笑)
この香味徳由良店は驚きました。かなり前の印象しかなかったのですが、ぐっと美味しくなっていました。
これまで東伯の「すみれ」が牛骨ラーメンでは一番好きだったのですが、いい勝負のように思います。

そうそう、近々ブログにアップしますが、ようやくべんけいのつけ麺を食べることができました。いつかカウンターでお会いしましょう。。

2014.09.23 07:47 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/901-fa2865ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。