上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 かわぐちの一軒目の設え
 鳥取市内でお酒をのむとき、一軒目はどこで飲むか。
 まだ正解は持ち合わせていないが、最初に考えるのは「かわぐち」が多い。

 18時にはお店が開くので、お店に入って日本酒を2合と板わさを頼む。例えば会合が19時からであれば、1時間ほど日本酒を飲みながら本を読むことになるし、予定が決まっていなければ、二軒目をぼんやり考えながらお腹の調子を整えることになる。
 板のお盆と可愛らしい食器、それにひとつひとつ味わいのある酒肴。山葵を舐めながら日本酒を飲み、本を読むくらいにはちょうど良い。

 過去の記事はこちらこちら
関連記事

2014.10.13 | sake(日本酒) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/916-b0fc22da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。