上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 鳥取市役所食堂の素ラーメンとカレー3
 県庁付近でお昼に食べるものを考えるときに、いくつか候補が思い浮かぶ。
 麺類なら家ラーメンのどさん娘や味噌ラーメンの美味しい札幌亭や武蔵屋食堂、最近できた蒼雲もある。ご飯ならプチメゾンや権現庵、柊やカフェダールミュゼもあるだろう。

 そんな中、鳥取市役所食堂を選ぶのは滑稽なことのようにも思うが、早い、安い、それなりに満足できるのはここの良いところだ。
 食券を買うときが一番悩むのだが、早さ重視で素ラーメン(250円)とカレー(400円)を選び、カウンターに置く。2分と待たないうちに素ラーメンとカレーが供され、給食を思い出させる錫のトレーで席まで運ぶ。
 回りには職員のひとや市役所に出入りしている業者のひとなど、それほど広くない飲食スペースで、素ラーメンや丼物など食べている。居心地は良くないが、2品も頼む贅沢を味わう余裕もなくずるずると食べる。

 ちなみに素ラーメンとは、うどんだしに中華麺をあわせたもの。鳥取市内では何軒か食べられるようになったが、市役所食堂ではもやし、ネギとかまぼこが基本具材で、天かすは入れ放題。丼物にはお汁として好まれるが、カレーとはそんなに相性が良くない。食べ終わるまで10分、ご馳走さまでした。
関連記事

2014.10.28 | lahmen(ラーメンとつけめん) | トラックバック(0) | コメント(2) |

公務員は、昼飯くらい外で食え、とある本に書いてあった。外食することで、街の様子・状況もわかるし、店の売り上げが増えて地域の振興に役立つ、と。今は昔、県庁のまわりにはホントに飯を食うところが少なかった。需要がないから店が無いのか、店が無いから食いに出ないのか。古くて新しい問題だが、やはりここは、食いに出て店が増えた、という状況を作り出したいところだ。そういう意味で言うと、鳥取彷徨氏はモデル的な公務員と言えるのではないか。

2014.10.29 17:49 URL | 大学路小劇場 #- [ 編集 ]

大学路小劇場さん、多分褒めていただいてありがとうございます。

外に出て食べる公務員のひとは少ないですね。一食300円くらいの仕出しのお弁当を食べている職員が多いようです。
折角のお昼の一食、できることなら温かいものが食べたいですし、自分の食べるものくらい大事にしたいもの。

私が外に食べに出ているのは目的があるわけではないのですが、外食のときに役に立てば嬉しい限りです。

2014.10.30 02:51 URL | k-hz #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/920-2880c1f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。