上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 熊本城2
 佐賀出張に合わせて、いくつかラーメン屋を訪ねる。
 今回わかったのは、岡山から博多は案外近くて2時間、そこから熊本まで1時間くらいで行けるという新幹線の速さ。写真は熊本城、熊本市内は大勝軒まである大都会でした。
 ラーメンにご興味のある方は追記にて。
 佐賀駅を降りると豚骨の匂いがする。本当である。
 ビッグワンのラーメン
 匂いの元を訪ねると「ビッグワン」というお店。
 カウンターや店内が使い込まれた清潔さがあって、長く愛されているお店というのがわかる。とてもベーシックな豚骨ラーメン。
 一休軒のラーメン
 夜に飲んだ後、1時を回って佐賀市の繁華街周辺でやっているお店をアプリ「ラーメンマップ」で探す。ちなみにこのアプリはGPSをオンにすれば、近くにあるラーメン屋とその評価(ラーメンデータベースと連動)を表示してくれる優れものである。
 それで行ったのは「一休軒」。まろやかな豚骨ラーメンで飲んだ後にしっくり来る。
 大砲のラーメン食べ比べセット
 翌日に柳川の仕事仲間に案内してもらい、久留米の有名な「大砲」と「丸星中華そば」を訪問。
 上は大砲の食べ比べセット。昔ラーメン(左)と普通のラーメン(右)を食べ比べできる。昔ラーメンの方は豚骨を押し出したスープ。ラーメンは甘みのあるまろやかな豚骨スープと違いがあり、どちらかというと昔ラーメンの方が「らしさ」が出ているように思う。
 丸星の中華そば
 丸星のおでん
 「丸星中華そば」は昭和の香りの残るロードサイドの老舗。
 400円のラーメンと、おでんなどのサイドメニューが充実している。大雑把にラーメンを持ってくるおばちゃんが、なにやら言い合いをしているのが微笑ましい。
 ラーメン自体は、ちゃんと化学調味料を使った豚骨ラーメンで、雰囲気を楽しめる。
 桂花のラーメン
 熊本にも行くだけ行ってみたのだが、熊本城と中心市街地を歩き回るくらいの時間しかなかった。熊本城の近くにある「桂花」の本店だけ行った。
 黒マー油を入れた濃いめのラーメンで、豚骨臭くない。中太麺、茎わかめのトッピングが珍しい熊本の有名店。
 色々と行ったが、丸星中華そばが一番印象に残っている。
 出張中にお世話になった皆様には厚くお礼申し上げる次第。
関連記事

2014.12.03 | daily(日々雑記) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://roamingtottori.blog119.fc2.com/tb.php/936-2da7d4f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。